ウィルスバスター 2007 に移行決定~

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

今まで Norton Antivirus 派の人間でしたが、ライセンス形態とその導入維持費用に
金使っていた訳なんだけど、TrendMicro がウィルスバスター 2007 からは 1 ライセンス
OS 3 台までインストール OK! という事をやらかしてくれた。

Norton であれば年間約 5000 円 x PC3 台 = 15,000 円
ウィルスバスター にすると 5000 円 x PC3 台 = 5000円
前者を取っていた私ですが、先日も記事を書いたように使いやすさとか言った面等
色々なところで悩んだりしていた。

しかし、30 日無料体験版を Norton のライセンスが切れる寸前のノートにインスコした。
ノートなので当然性能は他 PC に劣る物なので試用するには負荷面からの影響とかも
見ることが出来て丁度いいかなと。

インストーラーを起動すると先ず、「Norton を消せ」と言わんばかりにアンインストーラー
が立ち上がって Norton 削除完了。
あとは普通にフルインストールでウィルスバスター 2007 をインスコ。
再起動後はウィルスパターンとエンジンのアップデートが入り、再度再起動。
・まず「起動時間が短くなった」
・「セキュリティーソフトとしてのメモリ占有が減った」
この 2 点が目立った。

更に詳細設定で自分のポリシーを作成してドンドン調整をいれていく。
気にくわない点は 2 つ。
・「メール送受信時にタスクトレイにポップアップが出る」
これは Norton だと下からスライドしてまた隠れるというスマートな形だっただけに
ポップアップでほっとけばずっと表示されるようなので、すこし見にくいというかウザイかも。
設定で OFF にする事は出来るんだけど何も表示されないままだと自分で停止させたとき、
再度稼働させるのを忘れるかもしれないから仕方なく ON という形。

2 個目の不満点は URL Phising に対するセキュリティー。
これかましておくと、アクセスした URL の正当性を照合するようだ。
サンプルとして Google にアクセスしたときの自宅サーバーのログを張ろう。

192.168.1.x – – [03/Nov/2006:07:03:49 +0900] “GET http://tis15-jp.url.trendmicro.com/P/xxx/xxxxx HTTP/1.1” 200 457 TCP_CLIENT_REFRESH_MISS:DIRECT
192.168.1.x – – [03/Nov/2006:07:03:49 +0900] “GET http://www.google.co.jp/ig? HTTP/1.1” 200 8273 TCP_MISS:DIRECT
192.168.1.x – – [03/Nov/2006:07:03:49 +0900] “GET http://www.google.co.jp/ig/f/xxxx/ig.js HTTP/1.1” 304 230 TCP_MISS:DIRECT
192.168.1.x – – [03/Nov/2006:07:03:50 +0900] “GET http://www.google.co.jp/ig/f/xxxx/ifpc.js HTTP/1.1” 304 230 TCP_MISS:DIRECT
192.168.1.x – – [03/Nov/2006:07:03:50 +0900] “GET http://www.google.com/images/logo_sm.gif HTTP/1.1” 304 193 TCP_CLIENT_REFRESH_MISS:DIRECT
192.168.1.x – – [03/Nov/2006:07:03:50 +0900] “GET http://www.google.co.jp/ig/images/x3.gif HTTP/1.1” 304 230 TCP_CLIENT_REFRESH_MISS:DIRECT
192.168.1.x – – [03/Nov/2006:07:03:50 +0900] “GET http://www.google.co.jp/ig/images/min_blue.gif HTTP/1.1” 304 230 TCP_CLIENT_REFRESH_MISS:DIRECT
192.168.1.x – – [03/Nov/2006:07:03:50 +0900] “GET http://www.google.co.jp/ig/images/x_blue.gif HTTP/1.1” 304 230 TCP_CLIENT_REFRESH_MISS:DIRECT

※一部伏せています。

ブラウザのお気に入りから Googole を開いたときの動作。
まず URL の正当性を調べるために「TrendMicro 社のサーバーにアクセスしてしまう」
これ、最初に接続しているサーバーが死亡したら Web ページ表示にえれー時間かかる
可能性大だぞと。不安。
参考までにログは Squid のログである。キャッシュサーバーとして仕様。
要はブラウザがローカルマシンに持っているキャッシュを一括してサーバーに持たせる
事で、他の PC からのアクセスもキャッシュがあればそれを利用して表示を高速化しよう
といった目的で導入して使っている物。
こういうアクセスしているものの調査にも役だったりする(´・ω・)b

その他多くの機能は不満もなく、メイン画面を開くのにも時間がかからずスパッといく。
いらない機能は使わなければ良いだけで、必要な物だけを設定して使ってやっている。
1 日半ほどしかレビューじみた使い方はしていないけど機能面でもリソース面でも
問題なし。むしろ起動速度やらスキャン速度、パターンファイルのアップデートが早いとか
良い面が多々みれた。

そして昨晩、TrendMicro ショップで優待版を購入しました。

スポンサーリンク

『ウィルスバスター 2007 に移行決定~』へのコメント

  1. 名前:BuCCi 投稿日:2006/11/03(金) 13:12:46 ID:6b51b61de 返信

    >たっぽい さん
    不適切な内容の為、コメントを削除しました。