12/8,9 限定で FON ルーター無料

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

FON てのはまぁ、家で使っているインターネット回線を無線 LAN のアクセスポイント(以下 AP)にしちまって
相互にどこでもワイヤレスネットワークを使えるようにしようじゃまいかというような代物だった気がする。

FON ルーターは 2 種類あって、既存のブロードバンドルーター(以下 BBR)に接続して家庭内 AP としつつ
外部にも AP を提供するタイプ。
もう一つはブロードバンドルーターが無くても単体で使えて ok よ! という物(だったきがする。)

今自分が考えているのは、Linksys のワイヤレス対応 BBR は無線に関しては良いんだけど、有線の
スループットがおっそい。そんなもんで AP 単体を模索してたんだけど 1 万円とかするから手を付けなかった。
それじゃー代わりにワイヤレス対応の方の BBR をただの AP として有線のみの BBR にぶら下げる多段 BBR
なる物も試行錯誤したけど、無線部分だけが旨く動かなかったのでお蔵入りしたこともあった。
それなので、いま部屋に転がっている有線のみの BBR を ONU と直結してサーバー機とメインノートを接続。
BBR ルーターへ FON ルーターを AP として繋ぐという事をすればこれいいじゃねぇか! ということ。

FON ルーターは 2 種類あるので値段も 2 種類。
FON オフィシャル にて

「La Fonera」無料 (別途送料・手数料 945 円) 通常価格 1,980 円
「La Fonera+」500 円 (別途送料・手数料 945 円) 通常価格 3,800 円

公式だと送料 600 円 + 代引き手数料 300 円なので実質これだけ払えば良い事に。

TSUKUMO の店頭でもキャンペーンやるみたいだけど店頭だと 500 円。
秋葉まで行くのに往復電車賃が 760 円かかるので、FON オフィシャルで買った方が安上がり。

ということで 8 日にこれ発注確定ということで。
到着次第、タイミングを見てルーターの入替をやるからサーバー全般の機能は停止予定です。
今使っている Linksys WRT-54GC という物を Linksys BEFSR41C (名機) にリプレイス。
有線部分はこれでスループットが上がるのでサーバーへのトラフィックに余裕が出るはず。
尚かつ、有線部・無線部と切り分けも容易になるから運用上でも優しくなるかなっと。

使い方とかはまだ AP として使う事が出来るということしか調べていないので、追って調べてみよう。

参考サイト
FoNまとめwiki
TSUKUMO の解説・販売ページ

スポンサーリンク