ぶっちろぐサーバー移転完了

Linux/UNIX
この記事は約2分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

移転て言っても Weblog だけを新ホストで動くように設定を一発かましただけです。
WordPress の動作速度が爆発的に上昇!!


今までの経路
the Internet -> NoteServer -> the Internet

現状の経路
the Internet -> NoteServer -> Reverse Proxy -> DesktopServer -> the Internet

*NoteServer = 旧ホスト / DesktopServer = 新ホスト

こんな感じになってます。
HTTP のリクエストはとりあえず旧ホストで受け取り、ぶっちろぐのホスト名へのアクセスのみを
Apache のモジュールである mod_proxy を用いてリバースプロクシかまし、新ホストへ
リクエストを転送させてやってます。
要は旧ホストの Apache がフロントエンド。新ホストの Apache がバックエンドサーバーに
なっているっちゅー事になります。
全機能が完全に新ホストへ移行するまではこの体勢で運用していきます。

新ホストのパワーにより、約 50 倍以上もの速度向上がなされました。
とは言っても PHP や SQL の内部処理なので、閲覧してくれている方々がどの程度体感できるかは
謎であります。すくなくともぶっちはハエエナコレオイ!! ってなってます。

10 queries. 0.232 seconds.

ただアクセスログのリモートホストはフロントエンドである旧ホストにしかガッツリのこらないので
ログの管理が一層厳しい感じになってしまったかなと。

あとは WordPress のコメント通知メールか。
新ホストのメールサーバーが動いちゃってローカル配送するものだから transport map を用いて
旧ホストのメールサーバーに通知メールを投げるよう、Postfix の設定も変更と。

とりあえずこんなもんで。
問題発生したら元に戻します。

スポンサーリンク
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
ぶっちろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました