光回線の調査 & 修理完了!!

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

午後なって工事の人がきました。
とりあえず伝えてはいたことだけど、症状とかを事細かに伝えた。
それから NTT の人が調査開始ーとな。


来て早速回線ぶっこぬき。勿論事前に良いですか? って言われたけどね。
んでこんな状態にして外の方を見に行った。

なんかしてるぽい

可視光とかいってたからまんま可視光だして末端の確認でもしてたんかの。

で、戻ってきた。光ケーブルを交換したとの事。
あとはファイバーとこに損失を計測する器機を差し込んで測っていた。
光ファイバーでも伝送損失は出るからね。

で、修理前は損失が 9db。この数値に関して聞いたところ、光で接続できるかどうかのギリギリなラインだったそうだ。
修理後は 4db となり、これが NGN の回線ではベストな数値ですとの事。

ということで、結局 NTT 側のケーブルが不味かったという結果に終わった。
速度も上がっていると思いますよというから早速計測してみた。
まぁ空いてる時間だったけどこれまた自己記録なるのかな

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
使用回線:NTT東 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
プロバイダ:ASAHIネット
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:高 データタイプ:標準
下り回線
 速度:90.15Mbps (11.27MByte/sec) 測定品質:98.6
上り回線
 速度:92.20Mbps (11.53MByte/sec) 測定品質:99.9
測定者ホスト:*******.ppp.asahi-net.or.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2009/4/28(Tue) 15:07
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================

速い速い。

ってやっていたら、今月はスピードテストやり過ぎて転送量オーバーだったらしく、速度帯域制限がかかりました orz
これはプロバイダである「ASAHIネット」のシステムで発動しちゃう物。
上下共に 3~6Mbps までへばり付いていた。
これはまぁさっき 19 時位に帰宅したら直っていたけどね。帯域制限はいやなもんだ。
何の為のブロードバンドなんだろうって考えてしまう。

ということで無事修理完了となったけど、再発しないかどうかまた機にかけておかないとな…

明細
当然無料

スポンサーリンク