Amazon Basics の単三充電池を買ってみたり

スポンサーリンク

 だいぶ昔に購入した Eneloop もマウス (G700s) のバッテリとして毎日のように充電している物だからか、流石にくたばりかけになってきていた。例えば充電して一晩放置した物を新たに装填しても電池切れ寸前の状態になっていたりとそんな感じで。
 常々「新しい充電池を買わなきゃ」と思っていてもいつも後回しにしちゃっていた。大体 1 年以上そんな状態だったけど遂に買った。4 本で 1,000 円もしない物なんだけども。


 Eneloop Pro も視野に入れていたけど、近い性能をもった Amazon Basics の物でも充分だってな訳でポチっと。久々に翌日着したのである。
 パッケージは Amazon のフラストレーションパッケージ。逆にこっちの方が配送に関しては安心度が高い。

フラストレーションパッケージ入り。

フラストレーションパッケージ入り。


4 本入りの物を購入した。

4 本入りの物を購入した。


 箱から取り出して手に持ったら、若干の重量感を感じたので重さを計測。eneloop の普通タイプは 1 つ 27g なので、この高容量タイプのやつはそれよりも 3g 重い。
重さを計測

重さを計測

 電池の外観はこんな感じ。製造元は eneloop と同じと耳にするが、見た感じだと非常に似ていると思う。
20150305-DSC_0031
20150305-DSC_0034

 実際に使おうと充電せずにマウスの G700s に入れて見たけど、4 段階中 2 段階目になったので一先ず全部充電する事とした。
 充電に関しては高容量タイプってこともあり、やや時間がかかる印象を受けた事と、結構電池自体の発熱があると感じた。スペアとして満充電した物は別で持っておいた方が良いだろう。とっさに充電してから使うと言う事には向かないと思われる。
 満充電後にすぐマウスへ入れて使用して居るが、マウス本体の電池残量メモリがなかなか減らないので安定して長時間使用出来そうだ。もっとも劣化していない新品である事も相乗した物だが。

スポンサーリンク