Galaxy S のフィルム張り替え成功の巻

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

ガラケーから何からフィルムを貼るのが下手で悩んでいた。
そもそも良い方法はあるのかなと色々調べたりもした。
Galaxy S は液晶もデカイから、気泡が入ってグデグデになっていた。
新しいフィルムが届いたので、気合いを入れて張り直したのであります。


購入したフィルムはこれ。


皮脂防止タイプが欲しかった。手に汗が多いタイプなので;

でもって今まで付けていたフィルム剥がし。
これはもうガムテを貼ってから「ぺろ~」って剥がすだけ。一緒にフィルムも浮いて来る。
剥がす時に糊ぽい物が残らないようにと念を押してやってみた。

次に液晶面のゴミ取り。
不織布のクリーナで指紋残ったやつやら埃を大まかに除去。
2 段階目として、粘着力の低い紙テープを使って繊維質なゴミを取り除く。
ぺたぺたってする感じでやってみた。テープの糊が付着していない子を確認して作業。

使用したテープは百均で買った紙テープ。

紙テープ

最後にフィルム張り付け。
気を付けて位置を合わせる。じわじわ空気入らないように貼っていく。
全部付いたら気泡を取っていく。
ここで位置ズレしてて張り直す時、紙テープを気持ち長めに取ってフィルムに軽く貼る。
テープを持って持ち上げてフィルムを浮かせて剥がしていく。でもって張り直しと。
絶対に張り付け面を指で触らないようにする事ってのが大事なのかなこれ。

んで 90 点くらいの点数付けて良いかなという結果に終わった。
左上の隅っこに気泡が出来てしまったけど、液晶には気泡 0 なので GOOD だなこれ。

張り付け完了

しかしこのフィルムはつや消しタイプなので、ざらついている。これはいいんだけど、
ざらざらした処理のせいで、液晶がきたなくみえてしまう…
また今度張り直しだなっと。

スポンサーリンク