Xperia X Performance を予約しつつプラン変更まで完了とな

スポンサーリンク

 Xperia X Performance (以下 Xperia XP) のドコモ版は未だ値段が正式に出ていないけど 6/1 に予約だけ済ませておいた。
 ただ、スマホは分割払いで機種変するタイプの人なので、ここに来て旧プランである「Xi カケホーダイ」から「カケホーダイライト」に変更を行った。

料金プランの愚痴

 何故プラン変更かと言えば、旧 Xi プランだと月々サポートによる割引きが発生しないからという理由になる。酷い話しで。
 旧プラン時、パケホーダイ 4,700 円に SP モード 300 円、通話基本料が 669 円だったかな。これに消費税で 6,122 円になり、嫁さんの分があるから x2 の 12,244 円がベースだった。
 新プランでは、カケホーダイライト 1,700 円、パケットはシェアパック 5GB で 6,500 円に SP モード 300 円、嫁さん分のカケホーダイライト 1,700 円とパケットシェア分 500 円に SP モード 300 円。合計 11,000 円で税込み 11,880 円がベースに。
 毎月のベースが 364 円安くなったのは良いけど、「使えるパケット量が各端末 5GB まで」だった物が「各端末合計 5GB」になったので実質的には減っている。それでも、我が家では毎月のパケット通信料自体 1GB 以下なので特に問題は無さそうだけど、いざって時に困るのかも知れない。
 更にはシェアパック 5GB だと月々サポートもトータルで 10,000 円以上、月ベース 400 円以上の減額が発生する所もなんだかなーって所。かといって月々サポート満額出るシェアパック 10 にすると基本料金からして毎月 2,500 円程アップするから切り替えたところで本末転倒となる。なかなか嫌らしい戦略だと感じる。

クーポン

 MNP 転出時に引き止めで発行されるクーポンを今回の機種変でもまた併用出来れば良いなと思い、実際に 151 へ電話したらクーポンは出ませんとの回答が。某掲示板ではそう言う指導が入ったからと聞いたって書き込みがあったので、もしかしたらそういう事もあり得るなと。オペレーターの方には「素直にこのまま機種変します」との一言とお礼を言いつつ通話を終了とした。
 機種変クーポン自体、最大 5,400 円引きになる物は先月中旬にメールで来ていたのでそれを使う事にする。

肝心な予約

 Xperia XP のカラーはホワイト。これは少し前の記事にも書いたけど、ブラックだと真夏の炎天下ではボディが熱を吸収しまくってカメラが起動しなくなることを多く体験したからである。特に海に行った時なんてスマホのカメラが役立たず状態だったと記憶している。
 モックアップは実際に 2 度ほど見に行っており、サイズ感やカメラの動作には満足。デザインにはある程度満足しているので問題はないと感じている。
 後は実際に手に取ったときの製品版の動作がどうであるかだけが問題である。

 あー、あとは Z2 からのデータ移動やらがえらく面倒臭そうな所も考えるだけで面倒だな……

スポンサーリンク