Galaxy S が起動不能なったけど復活させてみた

この記事は約2分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

未明にふと「フォント入替してみようか!!」ということで、やっていた。
後から分かったんだけど、超アホミスして起動しなくなった。
症状は、docomo のロゴで「ブー・ブブブ」ってバイブなって動かないの。

そうなるのも当然で、「/data」以下にシンボリックリンク張ったんだけど…
「/data」はプチフリ対策でファイルシステムが rfs から ext2 になっている。
んで Android が起動する時点では ext2 をマウントできないから、フォント読めない。
ほんとアホミスでした(つД`)!


で、これまじ文鎮なるのかオイ!! って思ったけど、必死に復旧手段を考えた。
Kies で緊急リカバリモードがあるとか見たけど、端末が接続完了しなくて NG。
残すところは ROM 焼きだなって。しかし、docomo 版のファームなんて持ってない。
さて、どうした物かなって思ったところでググっていたら Samsung から落とせるとか。

一応見つけたファームは最近公式にアップデートした SC02BOMKA5 だった。
ここからダウンロードかまして、暗号化されてるのを復元して解凍。
でてきた TAR 玉のファイルをそのまま Odin 1.7 で焼いた。

zip.enc なってるファイルの復元は XDA からツールを落としたOdin も然り。

とりあえずあれだね。
root で作業する上でバックアップは基本中の基本。
ROM のバックアップをしていなかった俺は甘く見すぎたとうか間抜けだったorz

一応この記事の件も自己責任のもとにやることなので、動かなくなっても
この手順で出来たよ~ってくらいの日記であり、やろうと思う人はいろんなサイトを
見て回る事を勧める。

あと最新版のファームだと、z4root と z4mod が動かないので SuperOneClick + OCLF で
アレコレは対処。

スポンサーリンク
GalaxyS
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ぶっちろぐ

コメント

  1. G700 注文したんですが、MX1100 も買っちゃいましたよ…w
    情報ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました