記事読了参考時間 1

嗚呼、もう今日だめ。

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

サーバーメンテとファイルサーバー導入 & テスト & 稼働までの作業で完徹こきました。
現在よれよれでございます。

なにが書きたいかってーと Samba いいなこれ…

スポンサーリンク
Diary
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ぶっちろぐ

コメント

  1. 俺も大学卒業してから、SEという肩書きを背負いながらPGをやってきて
    今年8月からインフラ管理を任されたりしてますww

    まったく
    サーバーメンテとファイルサーバー導入 & テスト & 稼働ということは

    はじめてなので、一個一個経験しながら学習できるので
    毎日が充実している反面、疲れもひとしおでございます・・・・・・

    あ~、6年くらい前のラグハイム~エタカの日々に戻りて~wwwwwwwww

    ではではぶっちもがんばれ!!!
    俺もがんばる!!

  2. コメントどもっす! (顔文字がでない PC からかいてます 笑)

    自分も昔は PG していた経歴ありです。言語は Tcl/Tk on HP-UX。
    官公庁のシステム開発プロジェクトに入社(中途) 2 週間で混ぜて貰いました (汗
    まぁそれはおいておいて、インフラ管理となれば L2~4 までいじり倒してから
    TCP/IP(IPv4, IPv6) がっちし身につけて、次に UNIX 系で DNS 弄ると
    インターネットの基幹が見えてきて、さらに MTA やらなんやらかんやら~~~
    ってなってくからまだまーだ楽しめますよ。
    個人的に興味あるインフラ系の物といえば IPS のコンプライアンスですかな。
    以前会議でこのコンプライアンスの話題がでてから頭に染みついてしもた。

    そう言う自分はインフラまったくダメな人間で、UNIX 系ばかりです orz
    一応 TCP/IP なんちゃら入門編という技術書はかってありますが…。

    個人的なインターネット起源のバイブルは「マスタリング TCP/IP 入門編」と
    「DNS & BIND」この 2 冊ですかな。おすすめっす。

    嗚呼、技術的な事になると長文になる… (爆
    まぁ療養中で家に居ること多いけど日々勉強ですわ

タイトルとURLをコピーしました