ノート PC 復活

この記事は約2分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

朝です。完徹です。
このノート PC が逝ったらぶっちにとってはもうね…超ヤバイぞゴラってな程、重要な個人データや
ナゲー事貯め込んで管理しているデジカメの写真やらメール 2 万通近くやらアレコレ。
消滅したら洒落にならない物ばかりだったので、KIAI!! で治しました。

事の原因は Acronis True Image というバックアップソフトと他ソフトの干渉による致命的バグ発生。
このバックアップソフトは過去に紹介した記事がありますね。とても便利で使いやすい。

そんでもって何が起こって WindowsXP がセーフモードでさえ起動しなくなってしまったかというと、
MBR 1 が破壊されていた。
というただこれだけの事でした。

まさかいきなり MBR が壊れているとはねぇ…普通に Windows のブートプロセスに移行していたから
盲点だった。

この MBR 修復にはちょいと手間がかかった。というのもこのノート PC 内蔵スリム DVD ドライブはメディアを
数回に一度しかマウントしてくれないという半分故障しているからで…。そのマウント時間が長いからイライラした。

MBR 修正手順は以下の通りで行った。
1. UltimateBootableCD を入れてこいつを起動
2. HDD の PartitionTool にある MBR Tool を起動させ、MBR を Wipe させる (0x00 で埋める)
3. HDD の PartitionTool にある TestTool を起動させ、パーティション情報を取得し MBR に書き込む
とうい 3 ステップなのだが、このたった 3 ステップに辿り着くまでが大変だった。
DELL のリカバリ CD で WindowsXP を復旧なんちゃらモードで起動させ、MBR を修復するコマンド (FIXMBR)
や、ブートパーティション情報の修復をするコマンド (FIXBOOT) を用いても治らなかった点。

UltimateBootableCD が無かったら先ずこのノート PC は金じゃかえないデータの大半を失っていた。
というか、PC 初心者~中級者くらいだったらこれ治せなくて OS 再インスコだったろってな位ムズイ物があった。
何かあったときの為のバックアップも HDD 自体が逝っちまったら元も子もないな…。外部メディアへの定期バックアップを
出来るようになんとかすっか。(DVD 焼きドライブ 3 台壊れていま DVD 焼けない状態 orz)

というお話しでした。
あーつかれた。

スポンサーリンク
  1. マスターブートレコード = HDD の先頭に起動ドライブやパーティション情報を格納した領域 []
Diary
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ぶっちろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました