記事読了参考時間 1

嫁さんのスマホも Xperia に。

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 自分が「次は Xperia Z2 にしよう」と思い立って、実際に機種変をしてみるとこれがなかなかに使い心地もよくて大きさもしっくり来る感じで何かと気に入ってしまっている。嫁さんもそろそろ MEDIAS X (N-07D) ってスマホに我慢ならん感じに日々怒っているので機種変させてあげなくてはとアレコレ計画していた。自分が Z2 だから嫁さんには A2 かなーとも思ったけど、外見的な物と金額的な事で Z1f にする話しになった。
 Xperia A2 と Z1f はハードウェア仕様が全く一緒。違うのは外観と OS のバージョンが違うのみ。しかし、先日 Z1f でも Android OS のバージョンが 4.4 のいわゆる KitKat に対応するアップデートがあったそうだ。と言う事は、バージョンアップ作業をしなくてはいけないが、それさえ行えば A2 との違いは外見のみになる。それでいて A2 は実質約 39,000 円になるのに対し、Z1f は実質約 31,000 円で安い。


 機種変自体はどこかのショップへ直接行けばいいんだけど、なかなか時間が取れなかったり、いざ行ってみたらカウンターが閉まってたりで手続き出来ないなんて事があったんで、しびれを切らしてドコモオンラインショップに頼んでしまった。
 まだ届いていないし、Z1f 自体は枯れた機種だと思うので細かいことは書かずに写真程度は載せていこうかなと。
 明日 2014/07/05 に届く予定だから、N-07D からのデータ移行やらが済んだらちょっと Z2 との外見比較でもしてみたい。

 今回の機種変にかかった金額 0 だけど、今後かかる費用としては次の通りになった。
 本体価格 : 76,464 円 (税込み) (定価 76,000 – クーポン 5,200 に消費税) (割賦にて 3,186 円 x24)
 月サポ : 51,840 円 (2,160 円 x24)
 これで実質としては 24,624 円になる。

 Z1f では特に大きな不具合はなさそうだから、嫁さんも「普通に」快適な通話やらなんやら出来ればいいなと思う所。MEDIAS X では初期生産品にあったタッチセンサーの不具合にあたったり、通話だけで凄い発熱して耳元が熱くて気持ち悪いだとか不満だらけぽかったからね・・・・・・

スポンサーリンク
Diary
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ぶっちろぐ

コメント

  1. おひさ^^
    てか、結婚してたのねw

    • おひさでーす!
      結婚してたよー! もう来年で 10 年目w

タイトルとURLをコピーしました