Kingyou KF00 カナル型イヤホンのレビュー

スポンサーリンク

 この度、Amazon に出店している Deyi 製作所より Kingyou KF00 カナル型イヤホンの提供を受けたので、レビューをお送りする。

Gallery

概要

 パッケージはブリスターなどの簡易な物で無く、箱に収められている。箱を買えるとキャリングケースが入っており、ケースの中にイヤホンとイヤーピースが入っており、オマケで USB ケーブルが付属している。
 イヤホン本体はグレーを選んでみたが、あくまでアクセント的な配色となっており、ホワイト主体のカラーリングになっていた。
 作りとして、ハウジング部分はプラスチック製で少しちゃちなイメージを抱いてしまった。リモコンは左右の分岐部に位置しており、無駄にケーブルの途中でブラブラする事が無い。この点は好印象。

操作

 リモコン操作に関してはボリューム操作がスライダーになっており、アナログである為に細かい調整が出来る事も凄く良い所。ボリューム操作を行っても、音にノイズが入らないから作りは良い物だと感じる。
 細かい操作に関してはマニュアルが存在しなかったので、ボリューム横にある白いスイッチの意味が良く分からない。具体的にはスイッチを左右に切り替える事ができるのだが、初期状態から動かすと Android OS からは「この器機は非対応」と言われて音も鳴らなくなった。ここは弄らない方が良いだろう。

音質

 音質に耳を向けてみると、ちゃちなイメージを裏切る形で良い音を奏でてくれた。
 低音域は持ち上げられているのでベースやドラムの音もよく鳴っている。ただ少し、中音域に掛かる位までをも持ち上げるような形になっていて、若干モコモコする感じがあるかもしれないが、イコライザで 400Hz 辺りを落としてあげると程よい感じになった。
Screenshot_2015-12-16-20-41-48
 中高域はそんなに大きく弄らずともしっかり音が出ているから、ボーカルの声もヌケが良く聞こえた。

おわりに

 総じて言えば値段分の大半を音に向けた作りをしたイヤホンだと思われる。
 また、オマケ的な USB ケーブルで 1A 以上の充電が可能かどうか USB Power Checker で確認したところ、モバイルバッテリ付属の USB ケーブルで 1.8A 程の出力が得られる所、この製品付属の USB ケーブルでは 1A 以上の充電は不可能だった。過度な期待はしない方が良いかなと思われる。
20151216-DSC_0094

スポンサーリンク