[PR Review] BESTECHNO 32 in 1 精密ドライバーセット

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 この度、Fantasy sheep より BESTECHNO 32 in 1 精密ドライバーセットのご提供を頂いたのでレビューをお送りする。
 本製品はグリップに 32 種類あるビットを装着することで様々なネジを回すことが可能となる精密ドライバーセットである。付属の延長バーにビットを装着して使用するのだが、延長バーの長さはグリップへ差す深さを調整する事で全体的な長さをも調整可能なので非常に使いやすい。

製品概要


 パッケージはプラスチック製のボックスとなっている。開封前の状態であるが、グリップを固定する爪が 1 つ既に折れていた。使用上の問題とはならない部分であるが、今後、他の部分も折れてしまうのではと気にはなる。
20160913-dsc_0029
 ビットの種類はプラスとマイナスに加え、トルクスや Y 字、三角に六角、☆型と U 型などと普通では見かけないような物があり、少し磁化されている。

使い方

 グリップに直接ビットを装着することは出来ないので、延長バーを差し込む必要がある。グリップの固定具をむき出す感じに手前へ引っ張って居る間に延長バーを差し込む。
20160913-dsc_0031

 先端にビットを装着すると僅かに磁力があることを確認出来る。真下に向けても自然に落下する事は無い。
20160913-dsc_0041

おわりに

 精密機器を分解するときに必要となる極細のプラスやマイナスもそうだが、スマートフォンの分解にも使えるそうなのでいざという時の為に本製品を 1 つ持っておくと役立つだろうかと思う。
 試しに壊れた HDD を分解して中身をみてニヤニヤしたりとちょっとした遊びにも使えたので非常に良い。
 ビットは物によって先端が非常に鋭いので、取り出すときや仕舞うときには怪我に注意しよう。

スポンサーリンク