[PR Review] HIGASHI 立体アイマスク

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 この度、株式会社ヒガシより立体アイマスクのご提供を頂いたのでレビューをお送りする。
 本製品はマジックテープで長さ調整可能なアイマスクで、目元は立体形成されているので直接まぶたにアイマスクが接触する事無く装着かのうな製品となる。鼻の部分も立体的になっているが、個々で鼻の形状は当然ことなるので合う合わないが出てくる箇所ではある。

製品概要

20160913-dsc_0045
 立体アイマスク本体にキャリングポーチも付属する。旅行先等、持ち運ぶときにも汚れから守ることが出来る。直接的に目元へ触れる物だからこの点は非常に良い。

製品外観

 直接まぶたに触れないような立体形成。鼻の部分もすこし覆うような形となっている。
20160913-dsc_0046

 長さを調整するバンドはマジックテープタイプとなっている。
20160913-dsc_0048

使用感

 装着感とフィット感は抜群。ただ、鼻の部分は少しすき間が空いてしまい光が入ってしまう。これは鼻の形状が個人によって異なる為で、筆者の団子っ鼻には合わない様だったから致し方ない。
 本製品を付けたまま寝ても朝方まで装着出来ている事から、安定感は結構な物だと思われる。また、横を向いてもたわんだりし辛かったので、横向きから入眠する人でも問題無く使えるだろうかと思われる。

スポンサーリンク