このブログが広告表示のための踏み台にされていた

スポンサーリンク

 暇なときには当ブログへのアクセス元となるリファラを眺めていたりするが、その中に「おいなんだそれは」と思われる URL を見つけてしまった。
 そのサイトにアクセスすると表示される物はまるまるこのぶっちろぐの内容で、右側に DMM の広告が 3 つフローティング表示されていた。
 要はアフィリエイト広告を表示させるために踏み台にされたという事だ。

 手法としては先ずこのぶっちろぐのアドレスに似せたドメインを取得。一部伏せるが bucci-bp77.*** というようなドメインだ。
 そしてこのドメイン上に当ブログの HTML やら CSS をまるっとダウンロードしたものをそのまんまアップロード、一部を書き換えて DMM アフィリエイトを表示させるという方法。至って単純。

 現状、該当するドメインからの表示は遮断しているが、結構気にくわない事象なのでドメイン管理会社と DMM には通報をしていた所、10 営業日くらいでドメイン管理をしている会社の運営するウェブホスティング側が削除された。

 無駄な手間暇かけて他人のサイトをあたかも自分のサイトの様にし、アフィ審査を通して広告を載せるって言うのは率直にアホらしいとしか言いようが無い。

 そんなわけでブログなど何かしらサイト運営をしている方はリファラのチェックも偶にはしておくと良いかも知れないですね! というお話し。

スポンサーリンク