NEC Express5800/S70 PJ の写真と現状

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

ML115 G5 が壊れたので、NTT-X に張り付いて在庫復活次第速攻買ったサーバ。
現在これで新環境を構築中。
見た目はサーバらしい。こういう雰囲気も大事かも。


購入日 2012/01/26
12,800 円なり。

構成はデフォ。Pentium G6950 2.8G (Dual-Core)、DDR3 1GB、SATA 160GB。
メモリは流石に厳しい所がある。
どのくらい処理が早いのかを見る為に、MySQL 5.1.61 のソースを拾ってきて
適当にコンパイルしてみたところ、Swap が発生した。

今回導入した OS は CentOS 6.2。MySQL や PHP を比較的新しいバージョンかつ、
デフォの Base リポジトリにあるパッケージで使いたいので、ディストリも最新にした。
インストールには LVM2 で VG 作らせて入れた。決め打ちで FHS に則った
パーティショニングは後々自由度下がるかな~と思った為。

現在は基本的な所で、NTP や DNS に触った程度。
宅内のファイルやりとりに必要な Samba でファイルサーバも動かしておいた。
順を追って面倒な MTA 周りを MySQL 絡めていったり。
最終的には今動いているフロントエンドを置き換えてサーバ 1 台にまとめたい。

S70 PJ はかなり良いマシン。今のところ問題は発生していない。




NTT-X で在庫があればこれオススメと。

以下写真だーーーっと。

スポンサーリンク