導入から 1 ヶ月経過 POPFile の様子。

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

丁度いまから一ヶ月前に導入した POPFile の動作状況報告。
誤検知率はかなり低く充分に信頼できる精度になってきたと思う。

これは POPFile のコントロールセンターから引用。

分類精度
分類されたメール数 : 1,545 通
分類エラーの数 : 7 通
精度 : 99.54%

1 ヶ月の通数が 1545 通とやや少なめなんだけど、このうち 166 通が spam。
残り 1379 通が non-SPAM という事になる。

ここまで学習したデータベースは POPFile 単体の物であってメーラー依存しない。
メーラーを将来何かに替えたところで無駄にはならないから Great でございます。
Thunderbird ベースにした Eudora のお話しはどこへ行ったのか気になるなぁ。

それとちょい前に書いた記事で、「クイック POPFile」なる物のライセンスを無償で折角
貰ったんだしちょっと使ってみようかなとは思うんだけどフリーの POPFile で事足りているから
もういいかなーという所。フリーの POPFile だと設定がちょっと難しいかもしれない所だけど
分かる人であれば「POPFile」で充分。「難しいのは苦手」という人は「クイック POPFile」が
ベストかなとおもう。

スポンサーリンク