今の回線工事って早いのね…

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

さっき NTT と引越業者と ASAHIネットに電話して転居の手続きやら事前に聞いておきました。
このうちプロバイダ以外は鬼速度。


まずは NTT。
電話して引越をしたいけど、既存の回線と別に新規で転居先に回線を引きたいと言った。
したらなんとーすでにマンションタイプで光回線が入ってるとのこと。
嫌な予感がしたので回線の方式を聞いてみたら VDSL と来て嫌な予感的中。
100Mbps を居住者で共有ってやつですわ。これはぶっちにとって一番嫌なタイプ。
なので、それは嫌なんで個別に 1 本引いて下さいと伝えた。
事前にオーナーの了承は取っていたので事はさくさく進む。
4/10 からの入居ってなってるんでその日に NTT からの工事委託業者が見に来ます。
で、なにがビビッタってー

その日、工事方法が決まったら即日工事!!

 
 
確か今住んでいるところは申し込みしてから 2 週間位待った気がするんだけど…
とりあえずこれで回線の問題は解決。
とは言っても工事で配管を通すってのと、エアコンのダクトから通す 2 種類が NG なら
壁に穴空けとなってしまう。賃貸マンションなので流石にそれは NG。
その場合は申し訳ありませんがマンションタイプをご利用下さい。とのこと orz
今より回線遅くなったらやばいての。
工事 ok だったら「フレッツ光ネクスト」ってな回線になりますです。

で、次は引越業者。電話して見積お願いしたいんですけど~って言ったら今日はいらっしゃいますか? って (笑
15 時に引越業者の人がうちに見に来て見積だしてくれますです。

あんたら仕事早すぎるよ!! って (笑

ラストのプロバイダはながーーーーい事電話またされた結果、転居するまえにコース変更しちゃって ok です。と。
これで終わり。

全部連発で電話したから喋り過ぎて口が疲れたわ (笑

スポンサーリンク