現在使っている Suffusion というテーマのチョイ改造メモ

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 各記事の情報の所に単 Post の View 数を表示したいなと思ったのが発端。Plugin として WP-PostView を入れてあるので、この Plugin の関数を用いることで簡単に実現する。しかし Suffusion のテーマは構成が複雑なので、実際にブラウズした時のソースを元に grep で気になるワードをガツンと引っかけて実際に出力しているファイルに追記というゴリ押し改造。


 先に実現したい事をやった結果をいきなり貼り付けるとこの様な感じに。
0602_footer
 ソースで言うと class=’meta-pullout meta-left-pullout’ で表示される箇所の一番下に View 数を表示させる。

 編集するのは “/wp-content/themes/suffusion/custom” 以下にある “pullout.php” と言うファイル。このファイルの最後から 3 行ほど上に次のコードを突っ込んだ。

echo "<li class='fix'><span class='comments'><span class='icon'>&nbsp;</span> ";
if(function_exists('the_views')) { the_views(); }
echo "</span></li>\n";

 アイコンは Comments の所の物を流用した。

スポンサーリンク