CentOS 4.8 Release

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

ということで、フロントのマシンは CentOS 4 なのでバージョンアップかましました。
4.6 から 4.7 にする時は /var の容量不足でえらく苦労したのだが~今回はさっくり ok!!
ある程度のバックアップはバックエンドに転送しているので空き容量も増えていたからという物。
ダウンタイムも 10 分以内という感じでまぁ熟れてきたかな。

いじょ (笑

スポンサーリンク