そろそろプリンタの詰め替えインクが切れそうだ

スポンサーリンク

 現在、プリンタは Canon MG6230 を使用して居る。ELECOM の詰め替えインクをひたすら使っているけど、不具合も無く使えている。
 そんな詰め替えインクも 5 回分使いきった色があるので、さてどうしようかなと。


 一番簡単な選択肢としては、同様にして詰め替えインクを購入して詰め込む事。だがしかし、純正のカードリッジに繰り返しインクを注入して使用するのだから、なにかと劣化してきていそうでなんか怖い感じ。たしか 5 回ほどの詰め替えを目処にカードリッジは交換した方が良いとかなんとか説明書に書いてあった気もしたが。
 かといって純正カードリッジはちょっと高いよねーって思うと Amazon なんかで売っているエコリカのリサイクルカードリッジに目がうつる。


 Canon 純正 6 色セットだと 4,600 円になるところ、こっちは大体 3,700 円くらいに。この 900 円をどう取るか~ってなるね……
 リサイクルだと最低 1 回は使用されたカードリッジだから、そこから更に詰め替えていくとなると若干不安感もあるけどコストを考えれば「エコリカを買って使用後詰め替え」になるかな。

 この記事を書くまではエコリカでも~と考えて居たけど、純正カードリッジの値段を見て比較すると 900 円という半端な差に悩んでしまうな……

 詰め替えに関しては、既にリセッタを持っているので「無しバージョン」が安く買える。


スポンサーリンク