アクションカメラをもってスロ打ってみた

この記事は約2分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 今月は久々にスロ打ちに行けた。予算 5k でマイジャグラー 3 をやることに。


 打ちに行く目的は勿論勝てるようなら勝ちたいけど、スマホじゃなくてアクションカメラで台を撮影したらどうなるかなってテスト目的も大きかった。後は単純に遊ぶため。

 なんて負けた言い訳を先に連ねておくと心も安まる。
 で、Patech のアクションカメラをアゴ先辺りで構えて BIG 揃えるところだけを撮影してみた。
 音量注意

Patech のアクションカメラ撮影テスト – マイジャグ3 [音量注意]

 動画に関してはカメラの設定で HDR が ON だったせいか色がキツめ。露出オーバー気味だったんで GoGo ランプをスマホで撮影するときと同じく -1~2 位まで落とした方が良さそうだと言う結果に。音量はかなり大きく録音されているので、これはソフトで抑えてあげるなりした方がいいかなと。

 座った台は B0R2 で 600G 程回っていた台。
 投資 2k で先ペカから BIG。そこから 142G 打って BIG。そこから先はあまり覚えてない。
 終わってみれば B3R7 というボーナスの引きで合計約 1,500G BIG 1/500、REG 1/214 (単独 1/300) で終了の -5k 也。
DSC_1960
 低設定の単独 REG 上ブレと思っておきたい。久々に追いかけちゃうボーナスの引き方にやられてしまった。

 今回撮影に使用したカメラはこれ。あとは台座が回転するクリップ形マウンタでも買えば、胸元に付けて打ちながらに撮影が出来そうだ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました