今のうちに Xperia X Performance 用のフィルムとかケースに目星を

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 過去、Galaxy S3 を購入した後にケースを注文し、届くまでの裸運用でアスファルト上へ落下させて傷物に。泣く泣く帰宅したらポストに届いたケースが入っていたという事があるので、早めに行動をしておこうかと思う。未だ引きずっている過去である……

アルミバンパー

 Xperia Z2 も長いこと通称「快適バンパー」なる安いくせにしっかりしたアルミ製バンパーを付けていたので、今回もまたアルミ製バンパーで行こうかと思う。TPU ケースだと放熱性が犠牲になるのが嫌なので。
 取り敢えず見た感じで良さそうなのが次の物。


 今回、ボディーカラーはホワイトとしているので、印象の近いシルバー。
 取り付け方はどうも、ディスプレイ側からはめ込んでリア側に固定用のパーツをスライドしてはめ込むタイプなようだ。それ故に背面からの落下でボディに傷が付きにくいかなと思う。ディスプレイ側はどうなるかちょっと商品説明だけじゃ分からない点がアレだが。

ガラスフィルム

 これまた Z2 ではガラスフィルムを付けており、その透明度と手触りからしてもう PET フィルムには戻れない。
 現状、誰も実際に使用した感想を言える人も居ないから、取り敢えずラウンドエッジであること、近接センサー部分が空いていること、そして安いことにターゲットを絞った。


 ラウンドエッジはそのままの意味で、フィルムの端が丸く加工されている。その為、エッジに角がたたないのでストレスにならないから重要である。
 近接センサー部分にはガラスが被らないような物を選ばないと、幾ら透明度が高いからと言っても誤動作する恐れがあるから。故にこれもまた絶対条件としている。

おわりに

 今のうちから自分のこだわりたい条件でどんどん絞って早めにアクセサリー類の購入予定品目をまとめておくと良いだろうかと思う。
 あとは Z2 でも使っている柄入りの背面フィルムも出てくれると良いなと思う。たしか、ラスタバナナというブランドのフィルムなハズ。今のところこれの Xperia XP 用フィルムはアナウンスされていないので発売待ち… かな?

スポンサーリンク