OneTigris コンパクトガジェットバッグを買ってみた

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 普段はどうも太腿サイドにまでポケットが付いているカーゴの短パンを穿く事が多い。スマホや財布、タバコに携帯灰皿や自転車、家の鍵といった様に、小物を持ち歩く時に直ぐ取り出せると便利だからって理由。
 ただ、同じ様なズボンばかりって訳にもいかないので、小さいけどそれなりに多機能そうなバッグを探していたところ、この OneTigris っていう聞いたことの無いブランドのガジェットバッグが目に入った。2,100 円程の値段で、もっと安い物もあったんだけど安かろう悪かろうになりそうだったから、しっかりしていそうな物にしたのである。
 これをベルトを通す箇所にカラビナでぶら下げて出歩けば、ズボンのポケットは最低限ついている 2 つだけでも足りそうだ。

外観

 外側にはスマートフォンを入れるスペースがあって、ワンタッチで脱着可能なバックルがあるから知らぬ間に落としているというようなことも無いだろうと思う。
20160727-DSC_0012
 裏面はベルトに直接通すバンドがあるので、しっかりと固定出来そうだ。しかし筆者はスーツ以外でベルトはしないタイプだから、メインはカラビナでぶら下げる方をとるだろう。
20160727-DSC_0018

ちょっと入れて見た

 スマートフォンは Xperia X Performance で、アルミバンパーも装着しているから少しサイズが大きくなっている。それでも外側のポケットにすんなり入ってくれたので良かった。但し、四隅が剥き出しになるのでどこかにぶつけて傷を付けないような気遣いが必要かも知れない。
20160727-DSC_0013
 バンドを止めて見たところはこれ。
20160727-DSC_0014

中に入った物

 長男が持っている Nintendo 3DS LL 位までならファスナーを開けた所にすんなりと収納出来た。
 スマートフォン関連だとモバイルバッテリーも 20,100mAh の容量を持つちょっと大きな物もすんなりと入ったり。
 ただ、あまり重くし過ぎるとズボンにベルトを通した上で身に付けないと街中でズボンがずり落ちる可能性もある。この点だけは注意しないといけない。
 2016/07/29 追記分として、昨日購入した iQOS もスマートフォンを入れる外側のポケットにぴったり入ったのでスマホじゃなくて iQOS を持ち歩く時に重宝する事となった。バッグの中には変わらずモバイルバッテリーと MicroUSB を入れておけば iQOS の充電が切れても安心だし、クリーナーなんかも一緒に入れておくと尚良いかも知れない。

おわりに

 スマートフォン、モバイルバッテリー、充電ケーブルと言った程度であれば余裕で入るし、プラスαで家の鍵やら直ぐに取り出したい物も突っ込んでおけば全て一箇所にまとめる事が出来て外出も捗りそうだ。
 なかなか良い買い物をしたと思っている。

スポンサーリンク

『OneTigris コンパクトガジェットバッグを買ってみた』へのコメント

  1. 名前:yoko 投稿日:2016/09/01(木) 17:24:35 ID:58391bddf 返信

    いいですね。