記事読了参考時間 1

1GB という低容量で格安の USB メモリを捕獲

スポンサーリンク

 ここ最近では USB メモリを探しても 8GB 前後の容量が最も手頃な値段になりつつ有る。
 しかし、そこまで容量を必要とせず 512MB~1GB もあれば十分な用途はまだ存在する。そうは言っても値段を見ると 4~8GB の製品と近い値段だったりで逆に高く付くような気がして手を出さなかったりしていたが「大丈夫かこれ?」って値段の USB メモリを見つけたので即ポチしてみた。

 それがこの Silicon-Power ULTIMA-II (型番 SP001GBUF2M01V1K) という製品名の容量が 1GB なモデル。
 なんでもこの製品の発売日を調べると 2007/09/20 だとかでもう 12 年も前。良く在庫残っていたなーという感じだが処分品だろう。
 パッケージもそれなりの月日を感じる程度には汚れが見えたけどそこは気にしない。

 CrystalDiskMark を走らせてみるとさすがは USB 2.0 な USB メモリだなと時代を感じる値が出た。
 今回は Memtest86 を入れるためだけの用途でしかないから正直この辺のアクセス速度はどうでも良い。

 H2testw を用いた全域書き込みとベリファイは正常に完了したので何の問題も無く使用可能。

 肝心な購入価格は 108 円で送料無料だった。
 何かのミスでキャンセルされるのかなーなんて思っていたけど無事に届いてちょっと得した気分。
 在庫 1 だったので複数購入は叶わず、以後も在庫が切れたままだからもう手に入らないかなと。

 低容量且つ格安なら BIOS 更新専用にしたり今回の様に Memtest86 専用なんて小分けに出来るんだけどねぇ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました