[PR Review] 煩わしさが解消された最高の折りたたみ傘「Nano Easy Umbrella」

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

はじめに

 この度は AFU 阿芙株式会社より現在、クラウドファンディング Makuake にて 2019/08/30 まで支援募集中となっている折りたたみ傘「Nano Easy Umbrella」のサンプルをご提供頂いたのでレビューをお送りしたい。

Makuake|3秒収納!世界一手間いらずの折り畳み傘「Nano Easy Umbrella」|マクアケ - クラウドファンディング
1.ワンタッチで一瞬開閉! 2.わずか3秒できれいに折り畳める! 3.カーボンファイバー製の親骨で強度に優れる! 4.一振りで雨粒が落ちる! 5.SPF50+、紫外線を99%もカットしてくれる! 6.どんな服にも合うデザイン! 傘のお悩みをすべて解決できる、開閉で...

Nano Easy Umbrella の特長

 一般的な折りたたみ傘といえば「差すのが面倒、小さい、折りたたむのが面倒、しまうのが面倒」なんてイメージを筆者は持っている。
 持ち歩いて急な雨に対応出来るだけマシかなと思う所であるが何かと億劫である。

 だがこの Nano Easy Umbrella は差すのはワンタッチ、117cm 1 と適度なサイズ、折りたたむのもワンタッチ、32 枚のスライスによりしまうのも楽々といった具合に折りたたみ傘としての欠点的な物を全て解消したかのような非常に高機能且つ便利な傘に仕上がっている。

 SPF50+ 2 なので紫外線を 99% カットしてくれるので雨天時以外であっても日傘として活用可能。
 雨晴兼用の折りたたみ傘ということだ。

Nano Easy Umbrella 図解

パッケージ

 今回ご提供頂いたサンプルのパッケージはこの様になっていた。出資して実際に手元に届く際には変更される可能性もあるかも。

 パッケージの箱を開けて直ぐ折りたたみ傘という訳ではなくて更にちょっと豪華な個装も成されていた。

外観

 Nano Easy Umbrella 本体はカバーケースが装着された状態となっている。

 本体にタグが付いているので開封して直ぐカバンに入れるというわけにはいかない。
 ハサミでカットするなりして取り外しておこう。

グリップ部

 グリップ部分にはボタンが付いている。
 これを押す事で傘が開き、開いている状態であれば押すと閉じるという使い方になる。
 ボタンの真上の位置でグリップの直径は実測 36mm 程あったので、握りやすさも程よい感じだった。グリップエンド側は直径 40mm なので円錐のような形状となっている。

サイズと重量

 メジャーを置いて離れて撮影したため正確なサイズを写真から読み取ることは難しいが、折りたたんだ状態で全長 33cm となっている。

 カバーケース非装着の状態で重さは 434g だった。中身の入った 500ml ペットボトルよりも少し軽量な感じだ。

上ろくろ周り

 傘といえばこの「上ろくろ」と呼ばれる部位が構造上の要になってくるかと思われる。

 8 本の親骨と受骨はアルミ製となっており、ご覧の様に強度が出るような加工がされている。

ダボ周辺

 ダボは親骨と受骨を接続する部分で、本製品では更にワンタッチ開閉に必要なスチール製のスプリング機構も付け加えられており複雑な構造になっている。

先ダボ周辺

 折りたたみ傘ではダボよりも先端側で更に折れる機構があるが、それを「先ダボ」という。
 この先ダボよりも先端側の親骨はグラスファイバーで出来ており、柔軟且つ強固な素材故に強風時にも対応出来る。

露先

 露先のパーツに穴を開け、そこへ糸を通すことで親骨との固定がガッツリ成されている。

32 枚のスライスとは

 当初、実物を手にするまで「スライスとはなんぞや」という状態だったが、これが実に良い仕事っぷりで感動した。

 このスライスはポリエチレン・テレフタレート製となっており、各生地に 4 枚で合計 32 枚貼り付けられている。
 これにより傘が折りたたまれたとき、生地にシワを全く作らず、尚かつ生地を折りたたむ形状を覚えているのでスッともの凄い簡単に収納する事を実現してくれるのである。

 また、生地はテフロン加工されているため雨水を吸収せず、撥水する仕様となっている。

中棒

 中棒はグリップと傘を繋ぐ部分で強度が足りなければ折れてしまうだけに、ここもまた重要な部分。
 ここは 3 つのスチールを接続した作りとなっており、六角形で強度を持たせた中棒を挟むようにして円形の中棒が 2 本接続されている。これによって中棒に対して左右からの強度を確保しているつくりになっている。

使用感

 本記事を執筆するにあたり各構造を何度も確認する為に 10 数回の開閉を行ったが、なんと言ってもスライスのおかげで畳むのが楽過ぎて面白くなって来てしまう物があった。

 冒頭にも記載したとおり、折りたたみ傘の使用上で面倒臭い作業を解消し、もの凄く簡単に使えて仕舞えると言う簡便さを手に入れた折りたたみ傘だと思う。

おわりに

 初めて本製品を手に取ると「おー!」という声が脳内若しくは実際に出る可能性が高い。少なくとも筆者は声に出た。
 携帯性、実用性、機能性に富んだ最高の折りたたみ傘として重宝する事だろう。

 本レビューを Nano Easy Umbrella に興味を持った方は Makuake のプロジェクトページへ 支援日期限となる 2019/08/30 までににアクセスしてみると良いだろう。

Makuake|3秒収納!世界一手間いらずの折り畳み傘「Nano Easy Umbrella」|マクアケ - クラウドファンディング
1.ワンタッチで一瞬開閉! 2.わずか3秒できれいに折り畳める! 3.カーボンファイバー製の親骨で強度に優れる! 4.一振りで雨粒が落ちる! 5.SPF50+、紫外線を99%もカットしてくれる! 6.どんな服にも合うデザイン! 傘のお悩みをすべて解決できる、開閉で...
スポンサーリンク
  1. メンズモデルの場合 []
  2. 日焼け止め指数 []
Review
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ぶっちろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました