WP-lightpop と VideoPop+ のコラボでドーン!!

この記事は約3分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

最近では徐々に動画なんか扱い始めてみたりして。
ファイル形式も DivX から汎用性の高い FLV にしたりしてみて。
楽に管理して KEWL に表示出来たらいいなーと the Internet を探険したら見つけました。

先ずこの 2 ついれたら「WP-Lightbox」が不要になりました。というかオーバーヘッドする。
rel 要素が Lightbox と同じ「rel=”lightbox”」だから。てなわけで、Imagemanager との連携もバッチシで ok。

最初に紹介するのが「VideoPop+」。
これは元々海外の人が書いた Plugin の機能に不満を感じたらしいお方がさらに機能を追加したという国産品。
動画ファイルのアップロードと管理。そして記事投稿画面でヌルっと簡単に UP しておいた動画を挿入出来る。
形式は Popup でウィンドウを開いてそこで再生や、インラインで再生。そして「WP-lightpop」と連携しての再生。
こんな事が出来ちゃう優れもの。たしかこいつの情報を探していたとき、誰かがブログの記事でエフェクトが~
という理由でパスしたという物を見つけた

んでサンプル。
まずはベタでインライン
[videopop vid=”1215991818″ vtitle=”2 歳ドラマーの 9 年後まで” vinline=”true”]2 歳ドラマーの 9 年後まで[/videopop]
続いて WP-lightpop との連携で Lightbox 風のポップアップ
[videopop vid=”1215991818″ vtitle=”2 歳ドラマーの 9 年後まで”]2 歳ドラマーの 9 年後まで[/videopop]
ちゃんとサムネイルを用意してやればテキストじゃなくて画像から再生もいけるかなと思ってみる。

挿入するときはこんな感じの UI からボタンぽちるだけ。
VideoPop+

立て続けに紹介する第二の Plugin である「WP-lightpop」。
まさにこれ直ぐ上の画像をクリックしたときに、ニョキっと出てくる奴です。
こいつは Lightbox と違って、画像以外にも YouTube 物やら各種動画形式にまで対応した
素晴らしき一品。
先に紹介した VideoPop+ のサンプルとして載せた動画は YouTube の物です。ニコ動にも対応してますです。

両者 Plugin は作者が同じ。よって連携する事が可能である。と。
でもって VideoPop+ の方で 1 つ注意。
Firefox3 で Adblock という拡張機能を入れていると、機能を OFF にしていようがインライン再生が出来ない。
という物である。この原因を探すのに何回も Firefox を再起動させてもらいました。
それともう一つは InternetExplorer だと YouTube の動画が上手く再生されないという。
その為の旧バージョンがあるんだけど、IE 無視なぶっちはそのままです。Firefox を使ってみましょう。

以下、配布先
VideoPop+, WP-lightpop
大元は WordPress Plugins/JSeries Project Website であります。
ここには良質のプラグインが転がっているので、また入れるのか!? という勢いで Plugin を見て回ってます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました