Windows10 でソース ESENT のエラーを解決する。

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

 イベントビューアーでログを偶に確認することがあるが、この ESENT がソースのエラーというのがまた良く目に付くので解決させた。

 このソースが ESENT で ID 455 のエラーを見るとログファイルを開こうとしているときにエラーが発生とかいうので、該当するフォルダ C:\Windows\System32\config\systemprofile\AppData\Local\TileDataLayer\Database を見に行こうとすると存在すらしていなかった。

 よってこのフォルダを作成する。その為には管理者権限で PowerShell なりコマンドプロンプトを起動する。
 そして次のコマンドを 1 つ打ち込めば良い。

mkdir C:\Windows\System32\config\systemprofile\AppData\Local\TileDataLayer\Database

 作成後、エクスプローラで該当するフォルダを開いているとエラーに表示されていたファイルが作成される。
 これにより ESENT をソースとした見慣れたエラーともサヨナラが出来た。

スポンサーリンク

コメント

  1. ありがとうございます
    自分も毎日何回もこのエラーが続けて出ていてなんだろう?と思ってました
    なければ作っちゃえばいいんですね

    •  コメントどもです!
       Windows ってクリーンインストールした直後からしてエラーを吐く OS なので気に留めるのも疲れるだけなんですけど、解消出来る物なら解消したいと思ってしまうのでなんとも面倒ですね。

  2. 久しぶりにイベントログ開くと、自分もESENTのエラーが発生していました。これが何者かわかりませんが、解決できてよかったです。ありがとうございました!

    •  コメントありがとうございます。
       この種のエラーが吐かれていても動作上の問題は無いように見えるんですが、気にし出すと気持ち悪いのでどうしても何とかしたくなってしまうもので困った物です……

  3. はじめまして。パソコン初心者です。
    子どもがパソコンでゲームをしていると、よくフリーズを起こすみたいでいろいろ検索したらブログのようなエラーが起こってることまでは掴めたのですが、ぶっちさんの通りにコマンドプロンプトを起動し、上記のコマンドを打ち込むと、ファイルを作成できません。ってなります。
    何が原因でしょうか。分かりやすく教えていただけると助かります。

    •  コメントありがとうございます。
       ファイルが作成出来ない原因として思いつくのが「管理者権限」かコピペミスの 2 つのみです。
       起動したコマンドプロンプトに管理者権限はありますでしょうか。
       若しくはスタートメニューのアイコンを右クリックし「Windows PowerShell (管理者)」をクリックして表示される PowerShell 上で実行してみるとどうなるでしょうか。

      • とても早い返信ありがとうございます。Windows PowerShellですかね。管理者の方で入れたところ、たぶんフォルダが作成されたと思います。
        作成できたかどうか確認の仕方とかはありますか❓

        •  確認するのに手っ取り早いのは「エクスプローラ」を開いて以下のパスを “アドレスバー” にコピペしてエンターキーを押せば一発です。
          C:\Windows\System32\config\systemprofile\AppData\Local\TileDataLayer\Database

           アクセス出来れば正しくフォルダが作成されていると言う事になります。

          • 見つかりません。って出てしまいました…💦
            できてない証拠ですね。
            もう一度ためしてみますが、WindowsPowershell(管理者)を開いてそのままの状態で打ち込めばいいんですよね。

            すみません。初心者で。

            •  確認のやり方に不備がありました。申し訳ございません。
               該当フォルダに至る途中には管理者権限が必要なシステムフォルダが存在しましたので、コピペで一発アクセスは不可能でした。
               エクスプローラで C ドライブを開き、Windows → System32 → config → systemprofile → AppData → Local → TileDataLayer → Database というように一つずつクリックして開いていかなければなりませんでした。
               途中で管理者権限を求められるので「続行」をクリックして上げて下さい。

              • 最後のDatabaseまで開きました。
                このフォルダーは空です。
                となりました。

                •  それで正常です。時間が経てば Windows がファイルを作成し始めますので後は放置で構いません。

                  • あぁ~💦ありがとうございました。固まる度にずっとパソコンと格闘してたので、助かりました。
                    明日また子どもにゲームして確認します。

                    丁寧に教えていただきありがとうございます。

  4. アクセスバーに貼り付けてエンターキーを押すと、ぶっちさんのブログだとかいろんな検索結果がでてきたのですが、これで合ってます❓

    •  最初に提示したフォルダの存在確認方法に不備がございましたので、一つ上の私のコメントを参照してください。

タイトルとURLをコピーしました