あと数日は親の面倒を見ておかねばだ

この記事は約2分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

オヤジが退院した当日は実家に戻って一人で休むなんていってたので帰宅したぶっちですがー
昨日はいろいろ手伝いとか様子見で実家へいっとりました。


普段口うるさいオヤジも流石にもうぶっちにアレコレと口うるさく言える立場には無くなったわけでー
あれこれ注意事とか言いまくってきました。

んで、行くときなんかは買い物頼まれて近所のスーパーで買い物。
普段はなんでも必要な物をカゴに入れてほいほい買っていたけど、オヤジの場合は食事療法ということで
塩分や脂肪分 (カロリー制限かな) に気を使わなければならないという状態。
そんなもんで普通なら 30 分もかからんような買い物に 1 時間以上は費やした気がする。

何を買うにしてもまず「減塩」やら「ノンオイル」やら「ノンカロリー」とか。
んで成分表みて塩分とカロリーみてあれこれ何にしようか悩んでみたり。

ほんと難しい買い物だった…。

だが実際、実家にいってオヤジに買ったもの見せたら「そこまで気を使わなくてもいいよ」なんて言われた orz
摂取量を自分で調整すれば良いわけでね… (笑

それからは薄味な鍋つついてから 11 年ぶりに実家の自室に入った見たりした。ボロボロだった。
20 歳で家を出てから一度も自室に戻ってないからねぇ…。今後も戻るつもりないし。

明日は親族集めておいたんで昼から親族会議と。
とりあえず長男のぶっちが一番実家に近いので毎週末行くことになっている模様。(自主的にだけどね)

スポンサーリンク
Diary
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
ぶっちろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました