新サーバー構築 其の二 MySQL

スポンサーリンク

実はもう Apache いれちったんだけどこれで 2 回目ということで後日記載しま。

この MySQL は個人的に苦手な部類に入る。なんせ SQL 文まったくわからんし…。
ソースからしてでかいので Build に時間がかかる。RPM で入れちゃえばそれまで
なんだけど、それじゃ面白み無いので source からのインスコですわ。

コンパイラである gcc のオプションまで変えてやると良いみたいなんだけど、何が
どういう意味あるってのかわからないので manpage of GCC を片っ端から読んでいた。
また一つ余計なことを憶えた気がした。

** 2008/12/26 1:28
まーた Typo だらけだったので修正。
** 2006/12/07 13:42
Typo 多すぎで修正と手順変更。

今回のインストール手順は続きからどうぞ。


* MySQL 4.1.22 Installation.
source を適当なところへ DL する。

$ pwd
/var/tmp/source
$ tar xzvf mysql-4.1.22.tar.gz
$ cd mysql-4.1.22
$ CFLAGS=”-O3 -march=pentium4″ \
CXX=gcc \
CXXFLAGS=”-O3 -march=pentium4 -felide-constructors -fno-exceptions -fno-rtti” \
./configure –prefix=/usr/local/mysql \
–localstatedir=/var/mysql \
–enable-thread-safe-client \
–enable-assembler \
–with-mysqld-ldflags=-all-static \
–with-mysqld-user=mysql \
–with-charset=ujis \
–with-extra-charsets=comlex \
–with-isam

(Pentium4 に最適化。DB 保存先は個人的に /var 以下とした。)

$ make

長いこと時間かかるので待つ。

build した mysql の動作テスト。全てクリアしなければならない

$ make test

インストール

$ su
# make install

データベースの初期化

# ./script/mysql_install_db

設定ファイルをコピーにて作成

# cp ./support-files/my-medium.cnf /etc/my.cnf
# exit

$ su –

MySQL 実行ユーザ作成

# useradd -d /dev/null -s /sbin/nologin -c ‘MySQL’ -u 502 mysql

# UID は任意で ok

カレントを変更

# cd /usr/local/

owner と group の変更

# chown -R root:mysql ./mysql
# chown -R mysql:mysql /var/mysql

init ファイルがあるのでコピっておく。rc3.d にも入れておこう。

# cp /usr/local/mysql/share/mysql/mysql.server /etc/init.d/mysql.init
# cd /etc/rc3.d
# ln -s ../init.d/mysql.init ./S99mysql

daemon 起動

# /etc/init.d/mysql.init start

root のパスワード設定とユーザ作成

# /usr/local/mysql/bin/mysqladmin -u root password ‘パスワード’
# /usr/local/mysql/bin/mysql -u root -p
mysql> set password for root@’ホスト名’=password(‘パスワード’);
mysql> grant all privilege on *.* to bucci@localhost identified by ‘ぱす’;
mysql> flush privileges;

確認してみる。

mysql> select user,host,password from mysql.user;

匿名ユーザー削除と確認

mysql> delete from mysql.user where user=”;
mysql> select user,host,password from mysql.user;
mysql> quit

抜けて作成ユーザでログインテスト。

# /usr/local/mysql/bin/mysql -u bucci -p

入れたら OK。やることないので quit。

最後に lib 関連でなにかとありそうなのでー

# vi /etc/ld.so.conf

中に以下の 1 行を追加しておく。

/usr/local/mysql/lib/mysql

:wq してラスト

# ldconfig

これで OK。たぶん。
参考というかここ見れば全部 OK。
MySQL AB

スポンサーリンク