転がってた HDD マウントして懐かしくなった

この記事は約1分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

変な記事名だが、その名の通りその辺にずっと転がしていた HDD をデスクトップ機にマウントした。
容量は 250GB っていまじゃ普通かそれ以下なドライブ。


LastChaos が臨時メンテナンスってんで、その間に取り付けから動作確認まで一通り終わらせた。
その際、ファイル整理をしていたらタイムスタンプが 6 年も前になるファイルがボロボロでてきた。
スロの収支データまとめたテキストファイルや写真。

写真なんて 6 年前の俺若いでやんの!!

なーんてあれこれみて時が過ぎてしまった。
なんか掃除中にタンスの奥からアルバムが出てきちゃってついつい手を止めて見入ってしまう。
って言うような感覚だった (´・ω・)

でまぁ、必要なデータだけ待避させてドライブ全て 1 パーティションでフォーマット。
デジカメのデータ保管庫にしてやろう。
それ以外でもゲームの動画撮影で吐かれる AVI の一時保管にも最適だ。
新しい HDD のがホントは欲しい所なんだけど。

スポンサーリンク
Diary
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ぶっちろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました