シンワ測定のポケットノギスを買った

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 レビューを書くときにあれば便利かなでダイソーの 100 円ノギスを買って使っては居た物の、ノギスたる物はやはり 0.1mm 単位の長さも測れないと!! って事になった。
 さほど大きな物を厳密に測ることもないので、シンワ測定のポケットノギスを買うことにした。

パッケージ

 ノギスの使い方に関しては初めてでも分かるよう、裏面にしっかり記載されている。今まで使ったことが無い人でも慣れればなんて事はない。

ポケットノギス外観

適当に計測してみる

 ポケットノギスのパッケージであるプラの厚みを測ることにした。
20160601-DSC_0049
 まず本尺の長さをみる。するとこれは 1mm にも満たないので 0mm と。
 次にスライダーにあるバーニヤ目盛りと言われている部分の目盛りと本尺の目盛りが縦に完全一致している部分を読み取る。これは 3 の部分が一致するので 0.1mm 尺であるから 0.3mm と。
 最後に本尺の 0mm とバーニヤ目盛りの 0.3mm と足す。するとこのプラの厚みは 0.3mm であると測ることが出来た事になる。

 定規では先ず不可能な 0.1mm 単位の計測が可能になると言う素晴らしいツールである。
 ノギス自体は長さ/外径、内径、深さを測るツールなので対象物を色々な視点から細かく計測できるので面白い。
 主に筆者としてはレビュー用途ではあるけど、日常的な作業に於いても活躍して貰うかと思う。

スポンサーリンク