[PR Review] SoundPEATS P2 / 防水規格 IP65 対応 Bluetooth ワイヤレススピーカー

スポンサーリンク

 この度、SoundPEATS より SoundPEATS P2 のご提供を頂いたのでレビューをお送りする。
 本製品は 5W のフルレンジスピーカーを採用し、防水規格 IP65 に対応した Bluetooth ワイヤレススピーカーである。耐衝撃性能も有するので、おおよそどの様なシチュエーションであっても音楽を楽しむことが可能だ。


技適マーク有り 技適番号 208-160063

パッケージ及び付属品


 付属品には取扱説明書、MicroUSB 充電ケーブルの他、外部入力にも対応しているのでステレオミニピンケーブルも付属している。

SoundPEATS P2 の外観


 正面に 5W のフルレンジスピーカーが 1 つ搭載し、上部にコンソールがあり、左サイドに充電端子と外部入力端子を持つ。外部入力端子を使用時には防水機能が無くなるので要注意。
 底面には三脚穴が空いているので、カメラ用の三脚を用いることも出来るし、自転車やバイクにでもマウンタがあれば固定して運転しながらでも音楽を楽しめるが周囲の迷惑にだけはならないような配慮も必要だと思われる。
 ベルトに記載されている技適マークに関してだが、番号の明記が無い。この件に関しては問い合わせて証明書を頂いたので技適番号が 208-160063 であると確認させて頂いている。

スペック

  • Bluetooth ver. : Bluetooth 3.0
  • Bluetooth プロファイル : HFP 1.6, HSP 1.2, AVRCP 1.4, A2DP 1.2
  • スピーカー出力 : 5W
  • 再生周波数帯 : 160~20kHz
  • 最大通信距離 : 10m
  • 入力電源 : DC 5V/0.5A
  • バッテリー : Li-ion バッテリー 2,000mAh
  • 動作時間 : 8~10 時間
  • 充電時間 : 3~4 時間
  • サイズ : 98 x 90 x 50 (mm)
  • 重さ : 286g

使い方

ペアリング

 初回電源投入時には自動でペアリングモードに入るので、そのままスマートフォンと言ったデバイスで Bluetooth 機器の検索を行って接続を行うだけで良い。
 一度ペアリングを行ったデバイスを記憶してくれるので、次回以降は本製品の電源を投入するだけで良い。
 マルチポイントペアリングには対応しないので、別のデバイスとペアリングを行いたい場合はそれまで使用していたデバイスからペアリングを解除した後、改めて本製品の電源を投入すればペアリングモードに入ってくれる。

ボタン操作

 本製品上部にあるコンソールから操作が可能。尚、外部入力端子を用いているときには当然、選曲操作と通話は行う事が出来ない。

  • + ボタン = Volume +, 長押しで次の曲を選曲
  • - ボタン = Volume -, 長押しで前の曲を選曲
  • 再生/一時停止ボタン = 再生/一時停止、電話着信時には受話、通話中に押せば終話

音質

 屋外利用をターゲットとしたチューニングであると感じる音質となっている。
 重低音はさほど強くはなく、どちらかというと中高域を強調することで音の通りが非常に良くなる感じである。
 本製品自体はフルレンジスピーカー 1 発であるから、高音質に音楽を聴くだとかそういった方向性では無いハズなので、見合った音質であると思われる。
 例えば、筆者が小さい頃にラジオ体操と言えばラジカセで音楽を流していた様な事現代風に行うのであれば、本製品で行うとベストな選択肢になるのだろうかと思う。ピアノの伴奏と体操の指示なんかは音が通って結構聞きやすい。

おわりに

 コンパクトなボディで三脚穴が空いているので、持ち歩きながらでもいいし三脚ネジに固定する事も出来るから様々な用途で使用可能だと思われる。これにあとカラビナでも用意してベルトからぶら下げるだとかすると面白いかも知れない。
 筆者はアウトドアな人間ではないので、子供の夏休みに行われるラジオ体操用音楽再生に使用させようかなと思ってみたりしている。

スポンサーリンク