[PR Review] Rakuya LED ミニライト/ ズーム機能、クリップ付き

スポンサーリンク

 この度は Rakuya Japan より LED ミニライトのご提供を頂いたのでレビューをお送りする。
 本製品は全長 90mm のミニタイプでクリップ付きであるからポケットにサッと入れて携帯することも容易である。IP65 防水等級を有しているのでシチュエーションを選ばすに使用出来るだろう。電源は単三電池 1 本なのでスペアの確保も楽で良いハズ。

パッケージ

 なんら特長の無い白箱。
20160609-DSC_0014

外観


 アルミボディにゴールドのカラーリングである。LED ライトと言えば、その殆どはブラックを採用している製品も多いのでかなり新鮮であると感じた。全長は実測 90mm、ズーム時 100.7mm となっていた。コンパクトである。
 採用されている LED 素子はどこ製なのかは不明。製品名に CREE チップとの記載があるので、小一時間 CREE 社のサイトを探してみたが、該当するシリーズが見つからなかった。基板を見る限りアノード側を示す丸いシルクが CREE 社製チップと逆。
20160609-DSC_0035
 また、製品ページに掲載されている外観とはデザインが異なり、CREE との刻印も無いので色々と相違がありそうだ。

使用感

 電源に関しては単三電池、若しくは 14500 を 1 本のみで駆動する。14500 は 3.7V の電圧で電流を流すので、より明るくなるそうだが、手持ちには無いので単三の二次電池を用いた。
20160609-DSC_0020
 単三の二次電池なので、電圧は 1.2V と低めではあるが輝度はしっかり出ている。無理に 14500 を容易するまでも無いのかなと感じる所。

おわりに

 LED ミニライトとしての機能は有しているので実用上の問題は無いと感じてはいるが、製品ページと異なるデザインと LED 素子の出所もちょっと分からない所が何とも言い難いところである。筆者の調査不足であれば良いのだが、記事を書くよりも調べている時間の方が遙かに長い位だから不安も大きい所だ。
 ただ、このサイズ感でズーム機能により光を広げたり収束させたりできる機能性だけは良いかなと思う。

スポンサーリンク