[PR Review] StarTop デジタル温湿度計

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 この度、StarTop よりデジタル温湿度計のご提供を頂いたのでレビューをお送りする。
 本製品は現在の温度/湿度を表示するだけでは無く、過去 24 時間で最大値と最小値も表示してくれる上に快適度の表記もある機能性の高い温湿度計だ。

パッケージ

20160814-DSC_0002

パッケージ内容と外観

 同梱物は温湿度計本体と簡易的なマニュアルのみとなっており、動作に必要な単四電池 2 本は付属しないので別途準備する必要がある。

使い方

 単四電池を本体背面の電池ボックスへセットすると電源が ON となる。
20160814-DSC_0008
 標準で温度の単位は摂氏になっているので、特に設定は不要。華氏にしたい場合には上部にあるボタンの右側を長押しする事で切替が出来る。CLEAR ボタンは最大最小の温度/湿度をリセットする時に長押しする。
20160814-DSC_0010

他の温湿度計と比較

 本製品単体ではその値が正しいのか否か分からないので、10 年以上使っていて湿度計の壊れた温湿度計とダイソーで買った 100 円のアナログな温湿度計を引き合いに出してみた。
20160814-DSC_0012
 本製品の温度計に関しては他 2 つの物と比べても誤差レベルで収まっていると言える。
 湿度計は DRETEC 製の温湿度計は壊れてるので無視するとして、ダイソーの 100 円温湿度計ともほぼほぼ一致している。

 温度も湿度も実用レベルな値を指し示しているからこれを機に DRETEC の温湿度計はゴミ箱行きになった。

おわりに

 年間を通して温度には常に気を使いたいものであるし、特に湿度は快適に過ごせるか否かにも大きく関わるから本製品の様な温湿度計は各部屋に欲しい感じだ。バックライトが付いていないので、暗い場所で見る事が叶わない所は短所になるかと思われる。
 部屋に居るときは常に見えるような位置に置いておきたい良い製品であると思う。

スポンサーリンク