[PR Review] ENKEEO LED ランタン

スポンサーリンク

 この度、Sukeeo より ENKEEO LED ランタンのご提供を頂いたのでレビューをお送りする。
 本製品は 3,600mAh のバッテリーを内蔵し 5V/1A 出力が可能なのでスマートフォンなどの充電が可能。最大 300 ルーメンの光量を持つ 3 段階の調光が可能な LED ランタンである。上面と底面にフックがあるので上下どちらでも吊して使用が可能なので、利用シーンには困らなそうだ。

製品概要


 同梱品には MicroUSB ケーブルが付属している。これで本製品の充電を行ったりデバイスの充電を行ったり出来る。
 パッケージ側面にはスペックの記載がある。本製品への充電には 10~11 時間と書かれており相当の時間を要する。筆者の場合、開封した時点から満充電までに 5~6 時間ほど要した。予め余裕を持って充電しておこう。
 連続点灯時間に関しては弱点灯で 15 時間の使用が可能。

製品外観


 冒頭に書いた通り、上部と底面にカラビナみたいなフックが着いているので、どこかに引っかけて吊したりズボンのベルトからぶら下げても良いだろう。
 充電入力端子はゴムキャップの下にあるのだが、このキャップが少しばかり外れやすいと感じた。仕様上、防滴とされているがこのキャップ部分だけは念入りにズレていないか確認は必要だろうと思う。

明るさ比較

 本製品では 3 段階の調光が可能だが、それぞれの光かたを肉眼に近づける形で撮影してみたので、参考にされたい。


 基本的には弱点灯でも充分な光源として役立ってくれるが、強点灯だとかなり明るく照らしてくれる。この辺りは状況に応じて使い分けると良いだろうと思う。
 尚、電源を切った後に再度入れると、それまで使っていたモードを記憶していてくれるので、再び明るさを調整しなくても済む点は良いポイントだ。

おわりに

 アウトドア用に持ち歩くのは当然としても、室内でもちょっとした良い照明になるので就寝時に枕元へ置いておくなどしても良いだろうと思う。筆者は布団で寝たまま手の届く位置に置いておく感じで使用している。

スポンサーリンク