Xperia X Performance からガラスフィルムを剥がしてスッキリしたお話し

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 2016/10 初旬に次のガラスフィルムを貼り、その具合の良さから割と気に入っていた。

DOLPHIN47 の Xperia X Performance 用全面ガラスフィルムを購入した
 Xperia X Performance 発売前から買っておいたガラスフィルムは浮いてしまったりで全く使えずで、一時しのぎにペットフィルム...

 だがしかし、今更またまたパズドラをやり始めてしまった*1 ところ、とにかくパズルが切れまくる。特に最下段のドロップ操作時に頻発する。当初は無課金でやるつもりが、気がつけば微課金に進化して進みも良くなったところでこのパズルが切れるという事がかなりの致命的問題と発展するようになってしまった。

取り敢えず原因究明の為の切り分け

 先ず疑うのが端末自体のタッチセンサー。これはサービスモードの Free Draw Test だったかな。これでやって見て端末自体のタッチ切れは発生していないことを確認した。ただ、画面の四隅の感度が悪い。
 すると次に疑うべき物は貼っていたガラスフィルムに移る。タップしたハズなのに反応しないという原因の大半はフィルムにあったりすることは百も承知。ただただディスプレイのガラスを傷付けたくないと頑且つ神経質にガードしていたので、剥がすには抵抗が大きかった。

そもそも端末のガラスは何かなと

 Xperia X Performance に採用されいてるゴリラガラス 4 はかなり傷の付きにくい物であり、極普通に使っていれば先ず傷は付かないであろう代物だ。

「ゴリラガラス4」は他社製強化ガラス比2倍の強さ、スマホを落とした際の耐衝撃性・耐摩耗性を激しく強化
多くのスマートフォンのディスプレイに採用されて耐久性・傷耐性で高い評価を受けているコーニングのゴリラガラス。スマートフォン強化ガラスの代名詞となっているゴリラガラスが2年ぶりに新モデル「Goril

 さらにフィルムを貼らない派の方々のブログやらを徘徊してみると、やはり余程乱雑にでも扱わない限り傷は付かない。落としたとしても傷が付かなかったことさえあると。
 そもそも、落下させてしまうことにさえ気を付けてみたり、鍵など金属製品と同じポケットに入れさえしなければほぼ大丈夫だろうと。
 加えて、正直もう使えそうなフィルム探索に疲れ果てた

ならばもう、こう。

20161121-dsc_0058
 剥がした。

剥がした後の所感

 表示面との間にあるガラスへ更にガラスを挟んでいた訳で、ガラスフィルムを剥がしたら極普通に本来の画質が得られて綺麗に見られるようになった。まぁこれは当然の結果である。
 肝心なパズドラをしているときのタッチ切れ。これは現状、完全に改善されたとしか思えない位快適になった。時折発生する意味不明なラグは別として。

結局の所…

 湾曲したディスプレイに合うようなガラスフィルムを探索して幾つも試してみたり、妥協して画面全てを覆えない PET フィルムを使って見たりしたが、結局の所それら全ては金の無駄だったのかなと今は思う。
 落としてガラスが割れたら補償使って外装交換して貰えば良いわけだし、そもそもそう言った保険がきくのもキャリア端末な訳だし。

 今後はもうフィルムに関しては割り切っていこうかと思う。恐らくこれは Xperia XZ/Compact 系にも同様に言えることだと思う。
 もうすぐ嫁さんも Z1f に限界を感じて X Compact に機種変すると思うが特にフィルムは貼らせずに使わせようとも思う次第。
 Xperia X Performance 以降のスマホでフィルムを貼り、パズドラなどのソシャゲでタッチ切れするわ!!! って人は思いきってフィルムを剥がす事を試してみると良いかも知れない。

後のメンテナンス

 ガラスが汚れたら、ただクリーニングクロスで拭き取るのもいいけど IPA*2 含有のメガネクリーナーなどで拭き取ると脱脂されて簡単お掃除が出来るのでオススメ。
 筆者はダイソーで 100 円の液体メガネクリーナーを画面に 2 適垂らしてティッシュで拭いて偶に掃除している状態だ。

スポンサーリンク
  1. 2 年ぶり 3 度目 []
  2. イソプロピルアルコール []