[PR Review] Kingyou HD-01 / Bluetooth ワイヤレスヘッドホン

この記事は約2分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 この度、Deyi 製作所より Kingyou HD-01 のご提供を頂いたのでレビューをお送りする。
 本製品は左右のハウジングを内側に折りたたむ事でコンパクトに収納出来る Bluetooth ワイヤレスイヤホンとなる。

製品概要

 パッケージを開けるとキャリングケースが入っており、その中に全て収められている。

 同梱内容は次の通りでヘッドホン本体と充電ケーブル。外部接続用ステレオミニピンケーブルも付いている。

外観

 操作に必要なボタンと充電端子、外部入力端子は全て右ハウジングに配置されている。

音質チェック

 筆者所有の Xperia XZs とのペアリングを行い音質の評価を行った。
 最初はプリインアプリのミュージックアプリで音楽を再生、イコライジングをと行っていたが、ミュージックアプリ搭載のイコライザーではバンド幅が少なくて音を補正しきれなかった。
 その為、PowerAMP というアプリを用いて音楽を再生させる事に。
 既にあらかた評価してしまったような気がしないでもないが、筆者好みの音で音楽を聴くには細かく補正しなければならなかった。それだけ癖の強い音という事になる。
 具体的には重低音から低音重視といわんばかりにトータル的なバランスが崩れてしまっているように思える。
 低音在りきなチューニングは音の明瞭度も損なうし中域から高域にかけての音もあまり耳に入ってこなくなるからだ。
 こればかりは個人の嗜好なのでどうにもならない所なのだが、音の評価は個々の主観でしかないので包み隠さず書くほか無い。

 参考までに筆者好みのフラット寄りな音の調整は次の様になった。

 このイコライザーカーブの通り 500Hz 前後が非常に強く曇った様な音になってしまっていると思う。

おわりに

 折りたたみ式のヘッドホンで尚かつケース付きだから持ち歩いて出先で取りだし、音楽を聴くというシチュエーションに於いては有用であると思うが、オープンエアータイプなので音漏れに対する配慮は少なからず必要だ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました