[PR Review] REMAX RC-070TH / GPLEX 3in1 USB ケーブル

スポンサーリンク

 この度はミスターカード株式会社より REMAX RC-070TH のご提供を頂いたのでレビューをお送りする。

製品概要

 高耐久な TPE 素材と銅線コアを採用した 1m 長のケーブルで、USB Type-A 端子から USB Type-C, MicroUSB, Lightning 端子へ繋ぐことの出来るギミックを持つ 3in1 ケーブルである。

パッケージと同梱内容


 ケーブル 1 本のみの製品だが、パッケージがやたら重厚で豪華な感じが凄い。

 箱の中には本製品ケーブル 1 本が入っている。

外観

 主に充電器やモバイルバッテリーとの接続を行う USB Type-A 側の端子。

 デバイスとの接続する側は USB Type-C がベースの外観に。

 Type-C 端子を引っ張るとこれがアダプタになっている物だと分かる。
 したから Lightning 端子が顔を出す。

 MicroUSB 端子はどこだろうと目をやると、Lightning 端子の先端が MicroUSB 端子になっている。初めて見る工夫の成された作りだ。

使用感

 実際にどの様に使えて正しく充電など出来るかどうかを試してみた。

 先ずは Type-C 端子を持つ Xperia XZs への充電。
 こちら正しく電力が得られている。接続の安定性にも問題はなんら感じられる事も無く使用できた。

 そして次に MicroUSB 端子を持つ Xperia Z1f への接続を行った。
 こちらも充電自体は正しく出来るが、Xperia Z1f 自体の MicroUSB 端子部分は幅が狭いので本製品が入りきらない。ちょっとした力が加わるだけでケーブルが抜けてしまう。
 要は端子部分のクリアランスによっては接続するデバイスと上手く繋ぐことが出来ない場合もあると理解しておく必要がありそうだ。

 追試でこちらモバイルバッテリーの充電を行ったがこちらはしっかりと奥まで接続可能で問題無く安定した充電が行えた。

 筆者で確認の出来た本製品では充電が出来なかった MicroUSB デバイスとしては IQOS が挙げられた。こちら正しく接続自体は出来ても電流が 0.1A 程度しか流れず、チャージャーの充電ステータスは未点灯となり充電をする事は出来なかった。

 尚、Lightning 端子に関しては用いるべきデバイスを何ら持っていないので未評価としたい。

おわりに

 3in1 ケーブルと言う事で一度に複数の端子別ケーブルを持ち歩く必要もなく Type-C, MicroUSB, Lightning であれば本製品 1 本で事が済んでしまう。
 カバンの中がケーブルだらけとか変換アダプタを持ち歩くのは煩わしいと言う場合、本製品でスッキリとさせてくれるだろうなと思われる。

スポンサーリンク