Samsung Galaxy S10 (docomo SC-03L) をポチった

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

はじめに

 今使用している Xperia XZs も機種変してから丁度 2 年ということで分割払いも終了。
 さて次は何にしようかなと考えていたところ、XZs で一番悩んでいたメモリの少なさからまた Galaxy に戻ってみようということで本体サイズも考えて Galaxy S10 に決まり。

機種変に至る動機

 Xperia XZs はメモリが 4GB しかない。その為にタスクを切り替えて複数のアプリを行き来しているとメモリ不足になった場合にタスクが死んでしまい、アプリを起動し直す動作を見せることも多い。結構イライラする所。
 これが Galaxy S10 では 8GB になるので 2 倍にもなる。となればおおよそ自身の使い方では満足行く物が得られるハズ。
 あとはカメラも流行の背景ぼけやら色々出来そうだしリアカメラもトリプルなので撮影から加工まで色々遊べそうなのも良い。

本体カラーは Prism White に

 過去、Xperia Z2 まではずーっとブラックなスマホばかりだったが、真夏の炎天下で熱を吸収しちゃってカメラが使えなくなる事が度々あったので、Xperia X Performance あたりからはシルバーとか明るい色を選ぶようになってきた。
 そんでもって今回の S10 は明るい色が Prism White のみ。これを選ぶほか無いのだが在庫無し。
 予約をしないとダメな雰囲気だった。

予約をしておくことに

 嫁さんも上手いことやれば別に機種変しても良いよとのお返事を頂いていたので取り敢えず安心しつつも意を決して予約したのが今日 2019/06/04 9:50 ころ
 入荷したら順次ご案内のメールが来るらしい。でもなんか状態が入荷済みになっている謎。
 注文に移ろうとするとエラーで進めないので「内部的におかしい状態になっているだけかな」と思っていた。

注文完了 

 同日 14:30 頃、気になってまた予約中のステータス確認をしたら思いもよらず注文可能な状態になっていた。
 その流れで入荷しましたメールが来ないうちに注文が完了してしまった。

 「スマホおかえしプログラム」はもう「ほぼリースでしょ」って購入形態なので正直気に食わないし、36 回払いとか長すぎる。
 加えてスマホを返して機種変するにも購入後 25 ヶ月目以降にやっちゃうと損するので、判断を 24 ヶ月目の一ヶ月間に迫られる所が嫌過ぎる。
 端末は分割払が終わっても手元に残しておきたいタイプなので、月額料金が上がるけど問題はそこに無いので 24 回払いにした。
 我が家はイニシャルコストが重要で、一括ドカンと行くのは嫁さんの許可が 100% 下りないので無理。

久しぶりの Galaxy に

 自身としては初めてのスマホは Galaxy S だった。そこから Galaxy S3 にいって Xperia Z2 に移り、Xperia X Performance からの現 Xperia XZs という遍歴。
 最後の Xperia X Performance から XZs へは僅か 1 年で機種変だったから 5 年ぶりくらいの Galaxy になるのかな。

フィルムやカバーは追々で

 色々調べているとどうも Galaxy S10 は docomo 版であろうと最初から画面にフィルム貼り付け済みとのことだし、ハードタイプだけどカバーも付いているとかなんとか。
 取り敢えず必須項目として別途購入しようとしていた物が付属するなんてのはありがたい限りなので、周囲の情報を集めつつガラスフィルムやサードパーティー製のカバーを探していこうと思う。

おわりに

 取り敢えず到着は 6/6 予定なので、入手次第本体やらなんやら写真撮影をしてレビューも書いていこうと思う。
 久々の Galaxy って事で楽しみだ。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました