サイト構築に何時間もかかってみたり

スポンサーリンク

先日リニューアルさせた BuCCi Project ですが、中身がスカスカなままなので
以前のようにある程度情報を詰め込まなければならなかったり。

そこでコンテンツ設置方法やらを 1 から書き直して見たんだけど、予想以上に
時間がかかってしまった。

記事の作成自体は WordPress で行うわけだから Web ブラウザで ok。
しかし、このツールがまたくせ者であり Pre タグでくくった文字列とかが再編集
かました時、かってに行間に空行入れてくれたりしちゃってそのたんびにちまちま
修正して続きを書き続けるとかそんな感じで作業をしていたりした。

ビジュアルエディタとコードを行き来するタイプなのでこうも頻繁にやられると
作業の進捗もはかどらない。
どうにかならないものかと…。

あとは記号類かな。半角記号で HTML タグとして用いられるものは
問答無用でエンティティ化されてしまう。これはセキュリティの面から見れば
問題ないんだけども、記事中にコードを記述したときには大問題。
いちいちこれまたエンティティ化されてしまった記号を元に戻して即座に保存しないと
反映されないのであります。

ビジュアルエディタを使用しなければいいじゃんって話に行き着いてしまうんだけど、
そうなると「ビジュアル」ってな文字そのまんまで、レイアウトを視覚的に見ながら
記事を作ることが難しくなってくる。
一長一短なんだけども、今後はどうやっていくかだなと。
TinyMCE というワードとかのワープロソフトにあるような文字装飾やら簡単に
できるプラグインを入れているけどこれもまた使いやすいんだよね…。

WordPress もまだまだメール系とか不具合抱えたままだし今後のバージョンアップで
さらなる使い勝手の向上を期待してみる。

スポンサーリンク