記事読了参考時間 2

AMD の Fluid Motion を Blu-ray ドライブ無しでも試す方法

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 実は Blu-ray ドライブ (以下 BD) を持っていない。だけど Fluid Motion は凄い気になるのでそのヌルヌル感を体感したいのでなんとかしたい。
 そこで以前参加した勉強会にて Cyberlink 社の方が「イメージファイルを仮想ドライブにマウントしている作業」を目にした物だから、その件を質問したところ「Blu-ray のイメージファイルを仮想マウントしても中身が 24fps の映像であれば効く」との事で、試してみることとした記事になる。

先ず準備する物

  • Cyberlink PowerDVD 14 (体験版でも可)
  • Blu-ray ISO Image (Sintel から DL 可能。ライセンス形態は CC 3.0)
  • Blu-ray の ISO をマウントする機能 (今回は Win8.1 OS 標準機能で行けた)

 以上が準備する物。
 一番困ったのが Blu-ray の ISO イメージ。最悪自分でビデオカメラで作成した適当なソースを Blu-ray 形式にして ISO を作成しようかとも思って居た。しかし CC 3.0 ライセンスで自由に使える CG アニメーションで尚かつ 24fps ソースのイメージがあったので、ありがたくダウンロードをした。ファイルサイズも 1.48GB なので割りと気軽になんとかなるレベルだったのも幸い。

実践

 ここからは順番に Fluid Motion を体感出来るまでの手順を記載する。

PowerDVD 14 のインストール

 勉強会にて PowerDVD 14 Ultra のライセンスを頂けたが、それはサードマシン (A10-7800 機) に入れてあるので今回は体験版をサブマシン (これも A10-7800 機) に入れて試す事となった。体験版でも Fluid Motion の動作を確認できたから、対応 APU さえあれば誰でも体験出来るハズだ。

Blu-ray ISO イメージのダウンロード

 上記「先ず準備する物」にあるリンクの Sintel からダウンロードが可能。Creative Commons 3.0 と言うライセンス形態なので制作者のクレジットさえ入れておけばかなり自由に扱える嬉しいライセンス。
 ファイル名は Sintel-Bluray.iso でファイルサイズは 1,593,180,160 バイト (1.48GB) になる。

ISO イメージのマウント

 ISO イメージのマウントは Windows 8.1 なら OS 標準機能で可能。8.1 以外でマウントがサポートされない場合、任意の ISO マウントツールを用いると良いが、その場合、インストーラーに含まれる関係の無い同梱ソフトには気を付けよう。特に DaemonTools とか Alcohol52% とか。

 Windows 8.1 に於ける ISO イメージマウント例 : 右クリックをしてコンテキストメニューから「マウント」
 1212_ISOmount

Blu-ray として再生させる

 ここまで来ればもう少し。PowerDVD 14 を起動させ、左のメニューからは「メディアライブラリー」以下の「ムービー」をクリック。右ペイン上部の「BD/DVD ムービー」をクリック。Blu-ray の ISO イメージがマウントされた仮想ドライブを選択して「再生」をクリックする。

 コンテンツが再生されたらこの目玉ぽいアイコンをクリックする。
1212_pdvd14_icon

 表示された「TrueTheater エンハンスメント」にて「可能な場合ハードウェアの映像処理機能を利用して再生する」にチェックが入っていることを確認。続いて「AMD Fluid Motion を有効にします。」にチェックを入れる。
fluid

分かりやすい比較をしよう

 いきなり Fluid Motion が有効になっている物をみるよりも Catalyst Control Center から「デモモード」を有効にし、「分割スクリーンモード」にすると効果が非常に分かりやすいのでオススメだ。

おわりに

 今回探ってみた方法で素直に Fluid Motion の効果を自宅で手軽に体験する事が可能だった。
 実際に映像をみてみると、背景がスクロールする場面では非常に心地よくヌルヌルするし、終盤のスタッフロールが下から上に流れていくところ何かでもはっきり効果を見て取れる。

 ちょっとこれを機に BD が欲しくなったなーとは思うけど、いかんせん円盤の値段もアレだから躊躇い中だorz……
 そのうち DXVA でも Fluid Motion が動くようになるかもしれないって噂もあるし、とりあえずはそれに期待してみよう。


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました