Inateck BH1001 ワイヤレスヘッドセットのレビュー

スポンサーリンク

 F&M 社 Inateck ブランドよりワイヤレスヘッドセットである BH1001 の提供を受けたので、レビューをお送りする事となった。
 ワイヤレスヘッドセットは非装着時のブラブラ感にイラッとする物だと思うが、BH1001 は左右がマグネットで吸着して一つの円になるので身につけているだけの状態であってもブラブラしない。面白い機構だと思う。

BH1001 のスペック

 マニュアルやオフィシャルサイトに記載されたスペックは次の通り。
 ・Bluetooth 4.1
 ・チップセット CSR8645
 ・通信距離 見通し最大 10~15m
 ・バッテリ容量 100mAh (動作時間最大 8 時間)
 ・対応コーデック Apt-X, SBC
 ・IPX4 防水対応

 使用されているチップセットである CSR8645 は Bluetooth 各種 Profile や Apt-X コーデック、MP3 や AAC-LC のデコードを実装した高機能な物なので音質面に於いて有利となる。

BH1001 の写真

操作方法

 一番始めに行うペアリングは BH1001 の電源が OFF の状態から、MFB (MultiFunctionButton) を LED が赤と青で点滅するまで長押しをする。LED が赤と青に点滅している状態が「ペアリングモード」である。ペアリングモード中に接続したいデバイスから Bluetooth デバイスの検索を行えば BH1001 とデバイス名が現れるので接続を行えば良い。

リモコンボタン名称

リモコンボタン名称


 以降、BH1001 の操作は MFB を 1 秒押し続けると電源 ON になり、ON の状態から 3 秒長押しで電源 OFF に出来る。

 ボリューム調整と選曲はリモコン背面の + と – ボタンを操作する。

リモコン裏面のボタン

リモコン裏面のボタン


 ボリューム増減はボタン見たままの物を普通に押す。選曲は + を 1 秒長押しで次曲、- を 1 秒長押しで前曲になる。

音質

 ぱっと音楽を聴いた感想ではフラットな所から若干低音にパンチの効かせた音だなと思った。不自然に低音をブーストするような事はしないでいるので締まって聞こえるから好印象だ。
 Apt-X に対応しているだけあって少しクリアに聞こえてくるから、音質も良いと感じるかなと。
 装着中に音楽へ意識を向けても向けなくても、イイ感じに聴けるものだろう。

装着感

 装着した所を撮ってみた。おっさんなので顔は伏せてみた。
 イヤホンを装着してます! と自己主張が強めなのが良い。リモコンは右手親指が自然に来る位置にあるからボタンを探さずに操作可能となる。
 耳から外した状態では、左右 ch の先端同士がマグネットで吸着する仕組みなのでネックレスのような感じに出来る。歩行中であってもブラブラしないのが特長。マグネットで吸着させると、自動で音楽再生が一時停止されるのも面白い仕組みだ。
28_bh1001

おわりに

 音質としては良い部類に入り、尚かつデザインも自己主張があって良好だ。手頃で防水対応 Bluetooth ワイヤレスヘッドセットを探している方々に是非ともお勧めしたい

スポンサーリンク