モニターアーム買ってきた!!

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

昨日 30 日に病院から帰る時に、横浜で寄り道してドスパラ。
ふらっと店内を回っていたら、モニターアームが展示してあって値段もお手頃すぎたからついつい購入。
とはいっても少し気になって値段とか調べていた事もあった (笑


ネットで探してると大体 1 万円前後からの物が多くて、当面は無いだろうな~なんて思って居た代物。
それがドスパラでは 4000 円もあれば変えてしまうと言う物があった。
値段だけに入門用という位置づけみたいなんだけど、実際使ってみたら首のしなりも無くて良すぎた (笑

購入した理由は、ディスプレイの高さ調整が出来ない事と、画面回転時にチルトスタンドではないから
回転も効かずにスタンドを引きずる形になるから。ってやつ。
セカンドマシンのディスプレイ用としたが、かなりの高さを必要とした為に、モニターアーム必須となった。
前後の動きも大きめに欲しかったので、リーチの短い 2 軸よりも 3 軸をチョイスと。
メインマシンであれば、正面に位置するだけなので、2 軸で充分だろう。

実際マウントしてみた感じは以下の写真の通り。

裏側

ケーブルは余っていたスパイラルチューブで電源と DVI-D ケーブルを束ねて、ケーブルを通す所に。
余裕を持てるように 3 軸な奴を買ってきたので、思う通りに余裕が出来た。
買うとしたら 2 軸か 3 軸がオススメかも。
 
 
 
完了の図

位置調整が完了するとこんな感じになった。
こういう感じでセッティングする事により、ノートの画面でディスプレイが影になる事もなく、
更に下のスペースもめちゃ有効に使う事が出来る。
んで、自分にガッと向ける事により可視性も向上。ディスプレイは全て自分の体を向いている環境を
つくり出す事ができましたと。

これは複数のディスプレイを設置していて、スペース的に悩んでいる人にもお勧めしたい代物である。
なので紹介しておく。




Manhattan LCD Monitor Pole 1画面 3軸 ¥3,980




Manhattan LCD Monitor Pole 2画面 2軸 ¥4,980

スポンサーリンク