セカンドマシンの OS 入れ直し完了と

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

最近サブマシンな ML115 G1 で Windows の調子がおかしいかもしれないなーってことで、
OS 自体のクリーンインストールを行いました。


予めドライバーをダウンロードしておいてからインスコする順番通りに連番でフォルダを作成。
それぞれのドライバーを入れておいた。
それから SP+ メーカーというフリーウェアを用いて WindowsXP SP3 適用ディスクを作成。
最後にバックアップ漏れが無いかを確認した後、メディアを挿入して PC 再起動と。

DVD から起動させてやって OS インスコのプロセスに入る。
これはまぁポンポンと進めてインスコ完了を待った。

OS 入れ終わったら、その HDD の状態を保持すべくパーティション丸々イメージとして取っておいた。
次に何かあって再インスコとかなっても、このイメージを復元するだけでまっさらな状態に戻るという。

あとは順番にドライバーを詰め込んでいって、アプリもあれこれいれて完了と。
文字で書くとさらっとなんだけど、インスコしたりカスタマイズしたりで 1 日かかってしまった…。

ということでまぁ今はまた快適な環境が出来上がりましたよ!! っと。
これと言って使い道がないんだけどもね (爆

スポンサーリンク