[PR Review] Gizcam 3-Ways アクションカメラ用アームマウンタ

この記事は約2分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 この度 Gizcam より 3-Ways のアクションカメラ用アームマウンタのご提供を頂いたのでレビューをお送りする。
 本製品は GoPro や SJCAM 社製アクションカメラで使用することが可能なアームマウントである。3 軸アームなので複雑なスタイルでアクションカメラを固定した撮影も行えるし、グリップに近い部分の軸 2 つは取り外すことも可能だし、グリップエンドには三脚も内蔵されている。これ一本あれば撮影の幅がもの凄く広がるかなりのアイデアが詰め込まれた製品である。

パッケージ

20160526-DSC_0039

パッケージ内容

 アームマウンタ、手回しネジ、ハンドストラップが付属する。
20160526-DSC_0046

構造とその使い方

 今回の試用にあたり、アクションカメラは Patech のアクションカメラを用いた。GoPro や SJCAM 社製アクションカメラのマウンタと互換性があるので、本製品に対してもなんら問題無く取り付けが可能である。

 グリップ側にある軸は 2 つともネジを外せば取り外し可能。用途に応じて長さの調節が可能。
20160526-DSC_0047
 例えばこう、グリップ直結
20160526-DSC_0048
 グリップエンドにはネジ式で小さな三脚が収められている。ネジ部を付けたままグリップに固定する事も可能。
20160526-DSC_0049
 ネジの部分を外せば三脚単体としても利用が可能。
20160526-DSC_0051
 コの字にすればローアングルスタイルで撮影する事も出来る。
20160526-DSC_0055

おわりに

 このアームマウンタを使用しつつ、更にアクションカメラ付属のマウンタも併用すれば使い方の幅はかなりの物になると思う。
 防水デザインである事から、アーム先端にアクションカメラを取り付けて水中を撮影するにも最適だろう。
 歩きながらの自撮りでも良いし、地面に近いローアングルで疾走感を出す…… なんて用途を考えていたらキリがないかなと思う程である。
 非常によく考えられて造られた製品であると強く感じた。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました