[PR Review] HooToo HT-IM003 / Lightning 端子を備えた 64GB USB 3.0 対応メモリ

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 この度、TaoTronics より HooToo HT-IM003 のご提供を頂いたのでレビューをお送りする。
 本製品は金属筐体を採用し、Lightning 端子も備えた 64GB USB 3.0 対応メモリである。普通の USB メモリとしては勿論のこと Lightning 端子も備えているので、同端子を備える iPhone や iPad に直接接続する事でストレージデバイスとしての使用も可能な製品だ。
 今回に限っては iPhone6 Plus を身内に借りることが出来たのでその様子も少しだけお伝えしたい。

パッケージ

 89 x 62 x 17mm サイズのコンパクトな箱がパッケージ。
20160707-DSC_0044

外観

 筐体が金属製であるから放熱性にも優れている。USB Type-A 端子はキャップ無しで、Lightning 端子側にのみキャップが付いている。必要な時だけ露出したほうが良いだろうと思う。

使い方

USB メモリとして

 USB 端子側をパソコンに接続すればそのまま 64GB の USB メモリとして動作が可能。特にドライバーやユーティリティは不要。
 アクセス速度を Crystal Disk Mark にて計測を行った。
07_hootoo_im003_bench
 シーケンシャルな読み書きがとても速く、データを移動する際にも待ち時間は少なくて済みそうだ。同じ USB 3.0 対応メモリであっても、廉価な物であればこの半分程度しか出ない物も多い。

iPhone 用ストレージとして

 Lightning 端子のキャップを外し、iPhone に直接接続すると使用する為のソフトウェアをインストールするように指示がでるので、素直にインストールをしてあげる。
DSC_0013
 画面を見ての通り External Storage として本製品を認識する事が出来た。iPhone に関しては細かい操作方法がサッパリなのでここまで。
 iPhone はちょっと借りただけなので、スクリーンショットを撮影の後に本製品に画像データをコピーした後、持ち帰って Windows から引っ張り出した。要はそう言った iPhone とパソコンとのデータの受け渡しが物理的に容易となるのである。
07_hootoo_im003_iphone
 尚、既に使用されている 15.6M というのは、取扱説明書が PDF として保存されている為である。

おわりに

 単に USB メモリとして用いる場合であってもアクセス速度が速いのでデータのやりとりは短時間で済むだろうし、iPhone も所持しているのであれば写真や音楽、動画の持ち出しにも内部ストレージを圧迫せずとも行えるだろうと思う。
 加えてパソコンと iPhone 間のデータのやりとりをクラウド環境 (iCloud??) を通さずとも物理的なやりとりが出来る点も良いと思う。

スポンサーリンク