[PR Review] PLEMO 112cm ジャンプ傘

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 この度は、Claybox Limited より PLEMO 112cm ジャンプ傘のご提供を頂いたのでレビューをお送りする。
 本製品はその名の通りジャンプ傘であり、開いた時の幅が 112cm と結構大きな部類に入る製品となる。

製品外観

 手元がシリコンゴムの様な素材で少しスベスベした感じもするが、がっちり握って持つに程よい太さを有している。
 親骨と受骨は見た目と感触からグラスファイバーの様な雰囲気なので耐久性を持ちつつも軽さを兼ね備えている。
20161028-dsc_0030

使用感

 実際に筆者が本製品をさしてみた所を撮影してみた。
20161028-dsc_0042
 筆者くらいの体型でもなんなくカバー出来る位に大きい傘だ。良くある 100cm 前後の物では肩や歩幅の関係から靴も濡れてしまうことも多い。しかし、本製品のサイズであれば気になるほどビショビショになるような事は無い。
 残念なのかどうかわからないが、台風のような荒れた天気にはならず、ただ雨がぱらつく位だったのでどの程度の風まで耐えられるかは分からなかった。

おわりに

 普段は同社 PLEMO の折りたたみ傘を常用しているので、本製品は外出時から帰宅時までずっと雨であると分かっているような場合に持ち歩くようにしようかと思う。
 普通サイズの傘ではしょっちゅう肩を濡らしてしまうような体の大きな方にオススメ出来ると思える製品である。

スポンサーリンク