[PR Review] PLEMO 直径 120cm グラスファイバー使用ジャンプ傘

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 この度、Claybox Limited より PLEMO ジャンプ傘のご提供を頂いたのでレビューをお送りする。
 本製品は直径 120cm と結構大きめなジャンプ傘だが、親骨と受骨にはグラスファイバー素材を用いているので頑丈で軽い仕上がりとなっている。
 色は小間*1 が黒、骨が赤とインパクトある配色となっている。

製品外観


 折りたたみ傘では無いがストラップ付きカバーが付属しており、最初から装着された状態になっている。肩から掛けて持ち歩く事が出来るので、両手がフリーになるという大きな利点有り。
 直径 120cm と大きな傘である事から、折りたたんだ状態でも全長 910mm と長い。

構造

 グリップはストレートタイプであり、直径 33mm と筆者としては適度だと感じる太さに。タイヤの様な表面加工が成されており滑りにくくもなっている。

 傘を開いて内側を覗くと赤と黒のコントラストが素晴らしいと感じる配色に。骨は 8 本あるので強度としても充分だろう。

 親骨と受骨を接続するだぼ周辺は次の様になっている。小間もしっかり骨を巻くようにして縫い付けられている。

使用感

 筆者の体型 (身長 179cm 肩幅 46cm) でも大きめな傘だなと分かる位のサイズ感があり、かなり余裕を持って雨粒を防ぐことが出来るかと思われる。ここ最近は天気も良くて雨が降らないので何ともな所だが、室内でさしてみる限りはそう感じた。
 ただ、畳んだ状態であっても 910mm と長い為に未使用時の取り扱いに於いて、周囲の人にぶつけた引っかけないように多少気を使う事もあるかもしれないので、付属のカバーを装着して肩から掛けて持ち歩いてしまえば良いかと思うところ。

スポンサーリンク
  1. キャノピー []