[PR Review] iina-style IS-BTEP04M / Bluetooth ワイヤレススポーツイヤホン

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 この度、株式会社 G.O ホールディングスの iina-style ブランドより IS-BTEP04M のご提供を頂いたのでレビューをお送りする。
 本製品はスポーツタイプの Bluetooth ワイヤレスイヤホンとなる。スポーツタイプなので汗などの水濡れに強い IPX7 等級の防水機能を有している事が大きな特徴だ。

パッケージ

 パッケージ背面にはスペックが記載されており、通話/音楽再生時間は 8 時間、スタンバイ 180 時間となっている。接続可能距離は 10m となっているので、Bluetooth Class 2 による接続と分かる。

同梱内容

 イヤホン、イヤーピース、充電用 MicroUSB ケーブル、取扱説明書が付属する。

外観

 装着時には耳の上に引っかけるタイプであると見た目で分かる。リモコンは珍しく左側に配置されている。

 リモコンはスタンダードな 3 ボタン式となっており、真ん中の ○ ボタン長押しで電源 ON/OFF が出来る。+/- は音量操作と長押しで前後の曲を選曲出来る。

 ケーブルにはタグが付けられており、ここに技適マークや各種規格のマークが記されていた。

装着感

 耳掛けタイプなので装着後の安定感は非常に良好。特にケーブルがブラブラと遊ばないような適度な長さを保っているからだろう。
 ケーブルの長さに関しては遊びを調整出来るクリップが標準で付いているので短すぎると感じた場合には外してしまうと良い。
 気になる点としてはリモコンが左耳側に付いており、耳たぶのすぐ下あたりに来るので若干近すぎるかなと。

音質チェック

 Xperia X Performance とのペアリングを行い、音質をチェックした。
 音域のチューニングとしては筆者好みに仕上がっており、そう大きくイコライジングせずともバランスの良い音質になっていた。
 低音部は若干強めかなと感じたが、六弦ベースの重低音な音もよく聞こえており音の粒が埋もれてモヤモヤする事も無かった。
 付け加えると AptX コーデック非対応ではあるが、それを感じさせないような音質が確保されているので「音楽を聴く」という目的であればなんら問題は無いだろう。
 参考までにちょっと弄ってみたイコライザーのスクリーンショットを掲載しておく。

おわりに

 全体的にバランス良く作られたスポーツイヤホンであると感じた。IPX7 等級防水なので、汗で濡れやすい使い方をしつつ音質も程よく確保された本製品は無難な選択肢となるかもしれない。

スポンサーリンク